パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

BenQ 低価格 4K/HDR プロジェクタ TK800

Impress さんの記事以前に書いた BenQ TH2550 と、ほぼ同じようなスペックで同じような外観なのだが、BenQ さんはどういう商品展開なのだろう。価格的には、TK800 の方が安くなりそうなのだが、明るさも TK800 の方が 3000 ルーメンで、TH2550 の 2200 ルーメンより上である。TH2550 が 22万円で、TK800 が 15万円とか。なんでここまで価格の差があるのだろう。

映画用チューニングとスポーツ用チューニングでここまで変わってくるのかな? それか、この短期間で、製造原価が下がったとか? 謎だ。交換用ランプの型番が「交換用ランプ(LHT-2550)」と書かれていて、もう、まんま TH2550 と同じじゃないかという疑惑が。同じ製品の型番違いか、微妙なチューニング違いかな。

以前の記事通り、完全な 4K 表示では無いので、多少使用用途を選ぶかもしれないが、15 万円で 4K/HDR プロジェクタが購入できるとは、ほんと凄いことになってきている気がしたり。3D ステレオにも対応しているのも嬉しい。

価格コムを見てみたら、TH2550 の最安値は 168,000円だった。これならそんなに価格差は無いか。ちょっと欲しくなってきたが、拙宅には、これが使えるような部屋も壁もスクリーンも無いんだなぁ。ホームシアター用の家を持てるくらいの金持ちになってみたいものだ。