パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

スマホで 3D プリンタ OLO 3D

Gigazine さんの記事。これはなかなか興味深い製品である。スマホを使って、光で硬化する樹脂で3Dプリントするものらしい。既存の 3D プリンタに比べると劇的に安価なのが素晴らしい(スマホ分の価格を計上しなければ)。まぁ、疑問点は色々ある。

紫外線で硬化する樹脂は良くあるが、スマートフォンの画面からの光で硬化する樹脂としたら、プリンタそのものよりも、その樹脂の方がえらく価値があるような気がしたり。柔らかかったり透明だったり、表面性もマットになったり光沢があったり、色々なタイプがあるそうだし。スマートフォンの画面からの光と言っても、スペクトルからしても色々アリそうだし、強さも様々。しかも、コントラストも十分かどうかわからない。それでもうまく成形できるようにチューニングしてあるのかな。

スマホの画面表面への影響も気になるし、画面表面のガラスの分の発光位置から樹脂までの距離による、プリント像のぼやけの影響も気になる。プリントが終わってから、硬化しなかった分の樹脂をどう処理するのかも気になったり。集めて再利用できるならいいのだが。

後、普通の可視光で硬化するとなると、樹脂の保存も結構気を使うものになりそう。再利用も難易度が高いかも。黒い不透明なボトルにすればいいのに、白い半透明なボトルなのも気になる所。プリント時間は結構かかる(最大サイズで数時間?)みたいなので、樹脂の硬化は結構遅いのか。ムービーを見ると出力物は上げたり下げたりしながらプリントするようだ。

更に大きい出録ができるタブレット用バージョン等も追々出てくるようだ。この辺りが出たら買ってしまいそう。後は、樹脂がどのくらいで手に入るか、だろうか。その前にまずはスマホ版がどのくらいウリ通りに使えるものになっているか、9月がかなり楽しみだ。