読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

MS Office 2013 再インストール

soft trouble

以前も Office2013 にはトラブルがあったのだが、またも無駄に時間を費やすことになってしまった。Office が悪いというよりかは、以前から続いている Windows10 へのアップデートの悪影響が原因だろうか。実は、Windows10 にアップデートしてから、ずっと我慢していたことがあった。それは、MS Office のファイル(.docx, .xlsx, .pptx など)のアイコンが、デフォルト?のアイコンだったり、タスクバーに表示されるアイコンも中身を反映しないものだった。ふと、これを改善しようとしてみたのだった。

最初は、以前と同じように Office Setup Controller の Setup.exe を実行してみたのだが、Windows8.1 の際には、色々修復のためのメニューが出たのが、Bootstrapper がエラーとかで、すぐに終了してしまう。嫌な予感がしつつも、インストーラーの入った DVD から同じように Setup.exe を実行したが、同じ結果に。

調べてみると、「プログラムと機能」から、アンインストールではなくて「変更」を選んで、そこから修復ができる場合もあるらしいが、「変更」を選んでも、音沙汰無し。何かが起動されるようだが、何も表示する前に消え去ってしまうらしい。

修復とか上書きインストールは出来ないっぽい。仕方ないので、一度アンインストールしてから再インストールしようと。ところが、予想通りアンインストールも失敗してしまう。Windows10 にアップデートしてからそんなのばっかり。

そして検索してみると、Microsoft のページでアンインストールのためのツールが配布されていた。これを実行してみると、結構時間がかかって、最終的には、失敗で終わってしまった。もうこれで打つ手は無くなったかと思ったが、その後、DVD からインストーラーを起動してみると… 無事インストールを始めることができた!

ということで、無事再インストールできて、OneNote の設定等もなにもせずに引き継がれていて、何事も無かったかのように Office2013 が使えている。各ファイルのアイコンも、ちゃんと Office のアイコンが表示されていて、タスクバーに謎のアイコンが並ぶことも無くなり、ちょっと快適性が増した。良かった良かった。

流石に、もう Windows10 アップデートの悪影響を受けるソフトは無くなったかなぁ。またバージョンアップや再インストールで悩まないことを願いたい。