パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

サムスン 透明有機EL ディスプレイ

Gizmodo さんの記事。これまた未来感バリバリのデバイスが発表されたようだ。鏡に画面が付いている奴は、言ってみれば反射型液晶と同じ?っぽく見えるので、余りインパクトは無い。まぁ、自発光デバイスなので、違うといえば違う。シャープさんもそれっぽいものを開発していたり。

それに対して、透明ディスプレイは自発光の有機 EL ならではでは無いだろうか。透明な液晶パネルは作れるが、後ろが明るくないと、良く見えないし、背景の影響を受けまくってしまう。自発光デバイスなら、背景の影響はあるが、自分で光っている分視認性は高くなると思われる。わざと透過率を下げてよく見えるようにすることもできるし。まぁ、液晶と組み合わせて、光っている部分は、後ろを液晶で黒くして背景の影響を受けないようにしたり、ちょっと黒い縁取りを付けることで、より光っている部分を目立たせる、とか色々出来そう。液晶も有機 EL もやっているサムスンならではの製品に期待。

記事を見ると、結構な大きさのパネルが実現出来ているみたいで、個人的にインパクトは大きい。何に使えるか、というとすぐには思いつかないが、空中に浮かぶ半透明プロジェクタスクリーンよりも目立つ空中ディスプレイが実現出来そう。ただ、お値段はその辺と比べるとかなり高そうだ。

空中に出現するアミッドスクリーンやポリッドスクリーンの超高級版として使われたりするかなぁ。透明度が高くできるなら、複数重ねて、更に贅沢な立体映像表示装置が出来そう。ただしやっぱり光る素子と光を遮る素子の両方を含む表示デバイスがいるんじゃないかなぁ。早く未来こい。