パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Samsung DRAM 搭載 CMOS センサ ISOCELL Fast 2L3

ガジェットウォーカー さんの記事。小生も GalaxyS8 ユーザーなので、気になる記事。Samsung さんも頑張っているらしい。

この辺りの高機能な CMOS 画像センサーについては、SONY さんの独壇場かと思っていたが、そうでは無かったようだ。良く似たスペックにも思えるが、現在のスマートホン用の CMOS センサーの最先端レベルのもの、ということだろうか。960fps のスロー撮影(解像度が書いていないが)とか、1/120秒で、センサーから DRAM へ撮影データを転送できるとか。

素数は、ソニーさんが 2120万画素で、ISOCELL は、1200万画素と言っている。像面位相差 AF のためのデュアルピクセルとかいっているので、実際は、その2倍あるのかもしれないが、良くわからず。

Galaxy シリーズも Sony のセンサも使っていたようだが、これからは、自社センサーで統一してくるかもしれない。上記記事にも、確定情報では無いが、最新の S9/S9+ に搭載しているとか? これまでは、960fps とか言えば、SONY 製センサーだな、とわかったものだが、今後はスペックだけでは判断できないかもしれない。一応有効画素数で判別できるかな。結構 S9+ のカメラは高評価みたいなので、ISOCELL の搭載なら、なかなか出来のいいセンサになっているのかも。S9/S9+ のスペックを見ると、1200万画素と書いてあるので、ISOCELL 確定かな。

S9/S9+ では、絞りを搭載してきたみたいだが、次はカメラに何ができるのだろう。次の新製品が楽しみである。