パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

移動式ネットワークカメラ サンワサプライ アボットライリー RB-RILEY

Impress さんの記事。これはなかなか物欲を刺激する代物だ。カメラにキャタピラがついて、リモート操作で動き回らせられる、とは子供の頃からの夢がかなった、というのは言い過ぎか。3万円余りとは、手が届かなくもない範疇。時代の進歩を感じる。

一番これはっ、と思ったのは転んでも自分で起き上がれる、という所。ただ、前後に転んだ場合はともかく、横に転んでしまった場合は、復活できないような気がするのだが… もう1つ、充電台に自動でドッキングするらしい。ただし、近くまでは手動で誘導しないといけないっぽい。ルンバ等とは違って、内部に MAP を生成したりはしないのだろう。まぁ、この価格だし。

しかも、連続稼働時間が2時間もあるとか。大きさは、1辺 10cm の立方体より少し大きいくらいなのに、これほどバッテリーが持つとは素晴らしい。ただ、移動速度の情報が無いのが不安事項ではある。かなりゆっくりしか動かなかったりして。

流石にこの大きさだと、階段を昇り降りは全く無理とは言え、同一フロアなら(ドアが閉まって無ければ)結構動き回れそうだ。通信は Wifi 接続なんだろうか。それなら家の中なら、電波が届かない心配は無いかな。 必要なら中継器とか AP を複数用意すればいいし。Wifi だったら、外出先からでも VPN で、自宅 LAN に接続してライリー君を動かせる、とか夢は広がる。

複数台を同時に動かすこともできるのだろうか。IP アドレスを指定できるのなら、複数同時に稼働させるのもそんなに難しく無さそう。階段は越えられないので、各フロアに1台ずつ置いておけば、家じゅうカバー可能とか。

安定性とか気になる点は他にもあるが、なかなかに面白そうな製品である。欲しいな。