読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

DMM.com アプリ PSVR 対応

待ちに待っていた? DMM の動画プレーヤーが PSVR に対応した、というか VR コンテンツが PSVR で見られるようになった。早速見てみたのは、もちろんムフフ系のやつ。それなりに評価が高そうなやつで、安売りしているのをチョイス。まぁ、すでにこういう系のは、海外サイトのを LittlStar VR Cinema アプリで見ているので、それほどの感動は無いが、日本人が日本人のために?製作した映像が見られるのは、価値がある。しかし、SIE からお咎めが来たりはしないのだろうか。まぁ、LittlStar の方も大丈夫だからいいのかな?

それはさておき、DMM の VR 映像もなかなかいい感じではあった。自分が寝っ転がっている系の1人称視点ものでスタンダードなもの。出て来る女優さんたちのあざとい演技がかなり鼻につくが、それにどっぷりはまれる人ならそれはそれでプラス評価になるかも。しかし、触れる寸前(というか触れている設定なのか)まだ近づくと、体温や風、匂いまで感じるような錯覚があるのは、さすが VR といった所か。

DMM さんの VR 映像も、なんとなく遠くのものが現実より小さく感じる。撮影しているカメラの両眼距離の問題なんだろうか。ちょっと違和感がある。いくつかのサイトの VR 映像を見てみたが、完全に実写と大きさ感が一致したことが無いような気がするのだが、何が原因なんだろう。

180度の半天球動画で、3D ステレオも正面向き前提で頭を動かすと両眼映像を重ね合わせられない系のものだが、現状の技術では、一番ましな設定といえる。音声も、多分正面を向いている事を前提としたバイノーラル録音ぽいので、VR ヘッドセットをしていても、上下はともかく、左右はほとんど頭を振らないのが前提か。後、一時停止すると、映像の圧縮ノイズが結構目立つ。この辺は解像感を多少スポイルしている。あと、30fps なのが残念。60fps のものもあるのかな。海外の 60fps 動画も、ちゃんと PS4Pro でも再生できなかったりするので、その方が良いのかもしれない。

そういや、モザイクもうまく VR 映像の中で違和感なく処理されている。コントロールパネルとかの方が、前後関係を無視して表示されたりするのが鬱陶しいくらい。しかし、リアリティを追求する VR でも、モザイクを掛けなければならないのに、矛盾を感じるなぁ。

と色々文句をいいつつも、内容が良ければかなり楽しめる。結構高いのではまらないように気をつけたい…