読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

東芝も有機 EL 4K TV REGZA X910

Impress さんの記事。日本の大手家電メーカーとしては、SonyPanasonic ときて東芝も LG の 4K 有機 EL パネルを使ったテレビを発表した。残るは、三菱と日立と? シャープさんは… それだけ LG の有機 EL は、素性の良い、魅力あるテレビ画面パネルなんだろう。サムスンも有機 EL を一時開発していたと思ったが、もう LG 一択になってしまうのだろうか。

レグザは、額縁部分と画面部分を同一平面にしたデザインが、ウリの一つとか。昔は、SonyBRAVIA がそんな感じだった印象があるのだが、時代は流れる、ということで。もう一つ、東芝といえば、信号処理系では一歩抜きんでいる(Sony さんもそうだが)印象がある。超解像とか倍速化とか。今回は、HDR 化に気合が入っているようだ。

小生も、もう大昔の REGZA 42Z3500 を未だにリビングで愛用していたりもするので、画質に関する REGZA の優秀さは勝手に信用していたり。黒フレーム挿入による、動きボケ軽減機能が付いているのは、他メーカーにはない東芝だけだろうか。

後は全録機能とか、ハイエンドらしい機能も全部揃えている。その分お値段の方も 65 インチで 90万円前後、55インチで 70 万円前後… ちょっと手が届かない高級品だなぁ。

しかし、どのメーカーにかかわらず、LG の有機 EL パネルと使っているということは、RGBW の画素構成で、純色の高輝度表現には限界があるはずなのだが、本当に問題にならないのか疑問を感じる。PC に接続して表示してみるとすぐわかるのだろうか? HDR の領域で無いと問題にならないのなら、PC から HDR な画像をを自在に出力できないと確認できないのかな。そろそろ HDR な画像を HDR10 や HLG で出力できる画像ビューアソフトとか出てきているのかな。HDR な画像自体は、EXR や HDR 形式のファイルもあることだし。ちょっと調べてみるかな。