読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

JINS Front Switch パーツレンズが追加できるメガネ

製品のページ。特に最先端技術を投入してできた新製品感はあまり無いのだが、今まで無かった製品。マグネット?でメガネの前面にフィルター等を装着できる。

サングラスやブルーカット、偏光レンズ、ドライブ用レンズが選べるそうな。レンズというよりフィルターのような気がするが。ちなみにドライブ用とはどんなものだろう。ヘッドライトの(色の光の?)強度を落としたり、雨の地面の反射光を軽減する(偏光レンズか)フィルターらしいが。

気になるのは、やはり、目に届くまでに通過する境界面が増えることによる見え方への影響だろうか。像にうっすら二重目の影が見えたりとか。まぁ、3D ステレオ用の偏光フィルターをメガメの前に取り付けてもそんなに気にならないので、よりキチンと取り付けられるこのシステムなら、少し透過率が下がる程度で(サングラスだと積極的に下げるわけだが)全く問題は無さそう。

後は、持ち歩きをどうするか、がポイントだろうか。取り付けるフィルタパーツ自身は、結構薄くて、複数枚を重ねて持ち歩いてもそれほど邪魔じゃ無さそう。ただ、逆に薄いので、変に折り曲げるような力が加わらないように気を付ける必要はありそう。どちらかと言うと、内側に柔らかい布を張ったハードケース辺りが実用的なんじゃないだろうか。

小生、フレーム無しのできるだけ目立たないメガネを着けているが、さすがに Front Switch ではそこまで目立たないものは無理だろう。3Dステレオ用のフィルター(今は偏光式の 3D ステレオなテレビを販売しているのは、LG くらい?)も発売されたら買ってしまいそうだ。自動車を運転するのにサングラスとして使えるのも嬉しいし。

さあどうかな?