パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

GearVR で VR 動画鑑賞 その後

以前から GalaxyS8 を装着した GearVR で VR 動画を鑑賞している。アプリは有料の PIGASUS VR Media Player を使っている。

 ただ最近、あまりうまく VR 動画が再生できなくなってきたように感じている。すぐに固まって操作不能になり、一度 GalaxyS8 を GearVR から外してリセットしないといけなくなったり。高解像度(3K とか)の VR 動画の再生がカクカクだったり。低解像度のものだと、固まる確率が低い(固まらないわけではない)ようにも思えるので、Wifi 経由の SAMBA 経由で PC の HDD の動画ファイルを再生しているのだが駄目なんだろうか。

ということで、実験してみた。実は GearVR には、USB-C 端子が付いていて、GalaxyS8 装着時は、スルー的な挙動になる。そこで、USB-C → USB3.0 ハブを使って、USB メモリを接続してみた。PIGASUS では、SD カードとして見える。USB メモリ内の VR 動画を再生してみると… かなりサクサク再生される。固まることも引っかかることもなし。やっぱり、上記、再生がおかしいのは、Wifi か samba 辺りがネックらしい。

で、USB メモリから再生すればいいのだが、USB メモリには、大量の VR 動画はなかなか入れられない。TB(テラバイト)レベルのお高いものを使えばいいが、貧乏な小生には難しい。ということで、HDD を繋ぐことにした。もともと USB3.0 の HDD に VR 動画を入れていたので、それを GearVR に繋いでみたが、NTFS のせいで中身は見えず。

調べてみると、NTFS をマウントできるアプリは Google Play で見つけることはできる。が、USB で接続すると自動でマウントできるものは無いっぽい。GearVR では、USB-C に HDD を接続したまま、GalaxyS8 をはめ込むことはできない。GalaxyS8 をセットする際に、HDD との接続が切れて、NTFS のマウントも外れてしまう。そして、GearVR のアプリでは、NTFS の HDD をマウントするのは無理っぽい。

結局、exFAT で HDD をフォーマットしたものに、大量の VR 動画を頑張ってコピーした。この際、NTFS な HDD を、NTFSexFAT のふたつのパーティションに分割したのだが、2つめの exFAT パーティションも無事マウントできるようだ。

ただ、PIGASUS VR Media Player は、exFAT の HDD には対応していないっぽい。SKYBOX VR Video Player だと、再生できた。ただし、起動時に、全動画ファイルをスキャンするみたいで、結構時間がかかってしまうのが鬱陶しいが、まあ一度起動してしまえば。

ということで、無事、HDD に置いた VR 動画を引っかかり無く再生できた。ただ、GearVR からぶら下がる USB3.0 ハブと、HDD へのケーブルがかなり邪魔。細くてじゃまにならない、USB-C - USB3.0 の On the Go ケーブルを探すかな。OtG ケーブルって短いのしか無いような。

 

エレコム USB-C変換ケーブル C-Aメス ブラック USB3-AFCM01BK

エレコム USB-C変換ケーブル C-Aメス ブラック USB3-AFCM01BK