パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

au HTL23 充電できない状態から復活 ニコイチ作戦で

GalaxyS8 に機種変してから、自転車に乗る際のナビとして使っていた HTL23 だが、モバイルバッテリーから充電したまま、カバンに突っ込んだら、microUSB コネクタが逝ってしまったらしく、充電が出来なくなった。以前から、充電できる microUSB ケーブルを選ぶ感じで、コネクタの調子は悪かったのだが、最後のトドメをさしてしまったのだろうか。見た目は特にまずそうなところはないのだが、奥の方で内部のベロ状のパーツが折れかけているとかはありそうな話。一度裏蓋も開けて、コネクタを取り外してはみたものの、どこが悪いかまではわからず。

出先だったので、ほぼ完全に放電するところまで使ってしまったのも失敗だった。家に帰れば相性のいい microUSB ケーブルがあるので、それで充電できるだろう、とか勝手に信じていたのもあって。実際は、そのケーブルでも駄目だった。後で、1,2度は電源が入って、3% 程度の残量で動いたこともあったのだが、その後 0 % になってからは、電源も入らなくなった。

かれこれ 10 回以上、裏蓋は開けたり閉めたり中身を調べたりした。一度だけ、microUSB ケーブルを差したまま裏蓋を開けた際、なんの拍子か、数秒間、充電ランプが点いたことが2回あったが、その後はそれも再現できず。

ふと、メルカリを見ていると、中古の HTL23 が安くで売りに出されていた。3000円弱といったところ。画面が割れているらしいが、一応普通に充電もできるし、動くということで購入。ヤフオクでも 3000 円くらいで売っているのがあったが、少しでも安く、というので、始めてメルカリを利用した。出品者の都合で、購入してから1週間以上経って手元に届いた。

早速、裏蓋を外して、microUSB やイヤホンジャックごとパーツを入れ替えてみた。microUSB ケーブルを繋ぐと、ちゃんと充電が始まった!! やはり microUSB コネクタ辺りに問題があったようだ。それほどのお金を掛けずに充電できない状態から復活できた。これで最後に記録した、自転車の経路データが取り出せるし、もうしばらくこの HTL23 を使い続けられる。バッテリーも交換してからまだ 1 年も経ってないし。

購入した HTL23 は、画面が割れているとは言え、裏蓋は、画面が割れた際の傷?以外は小生が使っていたものより綺麗なのはありがたい。ただ、バッテリーは膨らみ始めていて、画面も少し浮き上がっている状態。後、なぜか音量ボタンが、すり減っていて、地のプラスチックの色が見えている状況。なので、音量ボタンは、小生の使っていた HTL23 のものと入れ替えた。小生の HTL23 も、画面は割れてはいないとは言え、画面の角は結構傷だらけではあるが、それ以外はかなり綺麗な状態に、外観も復活したと言えよう。

裏蓋の交換で復活するかどうかは賭けだったが、今回は掛けに勝ったといえるだろう。