パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Samsung Galaxy Book  2in1 Windows10 PC

Impress さんの記事。昔 Samsung Series7 Slate を愛用していた(今は息子が使っている)小生としては、国産の 2in1 に今ひとつ魅力が薄いのもあって、Samsung の新製品は気にかかる所。とは言え、Windows10 の 2in1 PC は、色々なメーカーから出るようになったので、今やそれほど注目するほどでも無いかもしれない。現在性能を突き詰めるなら MS SurfacePro か Surface Book。軽さを求めるなら、KabyLake-Y シリーズを搭載してファンレスな機種を選べばいい。軽さ路線なら日本メーカーも色々候補があるが、小生のようにペンにこだわると惜しい感じの機種ばかり。

今回の Galaxy Book については、売りは Samsung らしい有機 EL のディスプレイと、S-Pen だろうか。どちらも長年の蓄積があり、信頼できるポイントで、他社のとの差別化という点でアピールはする。後、Corei5 を搭載スつつ 7.4mm というかなりの薄さに仕上げてきたのも、いい感じ。iPad pro よりも 0.5mm ほど厚いだけだ。熱的な問題が無いかは気になる所ではあるが。

個人的には、何をするにもできるだけ待ち時間が少ないのを望むので、Corei7 搭載機種に魅力を感じるのだが、ここまで優等生的に完成された製品だと、惹かれなくは無い。ただ、日本での正式な発売は厳しいのじゃないかと思われる。Series7 Slate の時のように、米国の eBay から買うという手も無くはないが…

当然のように、WiGig 非対応も悲しい所。一時期、Dell や HP も対応しそうだったのだが、結局今は Lenovo だけだろうか。

本体を立てられるスタンド兼ドックも、Series7 slate、Dynabook V714 と使ってきたが、これも、今はどのメーカーもタブレットPC 用に用意していなさそう。これと、軽量なキーボードをもって出張に行くのが快適なのだが。出先でも、自宅と同じキーボードが使えるので。カバー式キーボードとか、実はあまり嬉しくないような。

そろそろ持ち歩いている Dynabook V714 も3年になろうとしている。まぁ、多少の長い会議でも気にせず使えるくらいのバッテリー寿命はまだ残っているのだが、そろそろ新しいのが欲しい所。SurfacePro5 か SurfaceBook2 街かなぁ。