読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

NEC 13.3 インチ世界最軽量 LAVIE Hybrid Zero

hard

Engadget さんの記事。13.3 インチの 2in1(画面が 360度回転できるタイプ)で、769g しかないとは凄い。まぁ、ただのノート PC に比べて、ヒンジ部分の重さが増えるだけなので(ちゃうかな?)、すでに、普通のノート PC の Hybrid Zero が 779g だったのを考えると、それほどは凄く軽くなった気はしないが、それでも、恐らく持ち上げてみれば、驚く軽さかと思う。特に、タブレットスタイルだと、片手持ちするので、この軽さは重要なポイントに思える。

色々なサイトで比較されている富士通の LIFEBOOK UH の 777g よりも軽いのは、さすが NEC、一日の長がある感じか。ただし、バッテリーについては最軽量モデルで比較して LIFEBOOK が Corei7-7500U で 8.3 時間。LAVIE の方が Corei3-7100U で 6.5 時間なので、これを比較するのはどうなんだろう、とか思ったりもしなくもなく。LAVIE がどれくらい容量か、製品仕様のページには書いてない。バッテリー稼働時間の数字はあまり信用できないこともあるし。

USB 3.1 TypeC を搭載しているのは、LIFEBOOK が偉い所。でも 2in1 じゃない。一方、2in1 とは言え、LAVIE は、デジタイザペン非対応ぽいのが悲しい所。残念。SD カードスロットをどちらも搭載しているのはいい感じだ。有線 LAN を本体に装備しているのも LIFEBOOK のみ。比べれば比べるほどスペックは違うので、最軽量とか比較するのは、おかしい感はどんどん強まる。

それはさておき、当然のように、WiGig 非対応も悲しい所。なんで日本のメーカーは WiGig 対応しないのだろう。日本では使えない技術なんだろうか? そんなはずは無いけど。

それと、軽さばかり追求しているが、持ちやすさの方が重要にも思う。持った時に指の引っ掛かりとか、滑りにくい表面とか。スマホでいう、バンカーリング的なものを搭載したりしないかな。

個人的には、やっぱり SurfacePro5/Book2 が出るとしたら、これが本命かなぁ。内蔵 GPU が IRIS 系で、WiGig 対応していたら(もちろんペン対応するだろうし)これしかないかも。はてさて。