パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

microUSB ケーブル また壊してしまった…

ポケモン GO をしているとガンガンバッテリーが減っていくので、モバイルバッテリーを持ち歩くのが、例え通勤だけでのプレイだとしても必要な今日この頃。現在使っている au HTL23 もそろそろ 2 年になるので、バッテリーもだいぶヘタっていそうだし。

バイルバッテリーは、ANKER の 2ndGen ASTRO E1 を使っている。小生、スマホはパンツの後ろポケットがいつもの入れ場所で、左に社用の iPhone6、右に HTL23 を入れていることが多い。更に、ASTRO E1 を右の横(前?)ポケットにいれて、短めの microUSB ケーブルで HTL23 と接続している。100円ショップで買った充電専用のケーブルが、お手頃な長さで、ASTRO E1 をポケットに入れたままでは、耳元に HTL23 を持ってくることは出来ないが、胸の前で操作できるくらいの長さで、通話をほとんどしない小生にはぴったり感がある。

問題なのは、HTL23 に microUSB ケーブルを挿したまま、イス等に座った際、座り方によっては、microUSB 端子に力がかかってしまう場合があること。体重がかかってしまうと、あっという間に、microUSB の金属部分が樹脂のつまむ部分から折れてしまう。実際、すでに 3 本はこれで駄目にしてしまった。

良く HTL23 側の microUSB コネクタが壊れないものだ。なかなか頑丈に作られているようだが、やはり、以前から、microUSB ケーブルを選ぶようにはなっている。あるものはすかすかですぐ抜けてしまったり、あるケーブルは、挿してからある方向に多少の力を加えていないと認識しない、接触の悪さがあったり。

microUSB のプラグは、その金属部分が薄っぺらいのに対して、結構長いものが多い。これでは確かに金属部分が折れるようにかかる力は結構大きくなりそう。ということで、microUSB が L字型のものを探すと、実は結構売っていた。小生 100円ショップしか見ていなかったので… ただ、金属部分に力がかからなさそうかというと、結局普通のプラグと同じ長さがあるような雰囲気。ケーブルが横に生えているだけでも違うのかもしれないが、どうだろうか。

HTL23 は、microUSB の横にヘッドホン端子があるので、横 L 字だと向きが結構重要。ELECOM のだと、逆 L 字のものが良さげ。タイムリーのものの方が、プラグの大きさが小さそうなのだが。縦 L 字のケーブルは無いのだろうか、Amazon では、変換ケーブルはある。ちょっと試してみるかな。

[ZAZ] microUSB 20センチ 延長ケーブル(下向きL型)

[ZAZ] microUSB 20センチ 延長ケーブル(下向きL型)