読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

 LCD-10000U ドライバ インストール・アップデートで苦労

AVC trouble

DisplayLink の話が出たので、というか、明日出先で使おうかと、Dynabook V714 に USB 接続のサブモニタ センチュリー LCD-10000U を繋いでみたのだが、うまく動かず。

V714 に接続すると、一瞬デスクトップが表示されることがあるのだが、すぐに消えてしまう。その後、一度電源を off にして入れなおすと、やはり、一瞬バックライトが点灯した(画面は真っ黒だが)後、すぐに消えてしまう。タスクマネージャーで見ていると、DisplayLinkManager のサービスを開始しておいても、接続後すぐ停止してしまうようだ。

結論を先に書くと、DisplayLink 社のサイトから、DisplayLink Installation Cleaner をダウンロードして、それを実行してから、最新のドライバもダウンロードしてインストールすれば OK。無事使えるようになった。ただし、これにたどり着くまでに数時間を費やしてしまった。この無駄な時間を返せ~。

状況としては、最新のインストーラーを実行すると、途中まで進むのだが、古いドライバがアンインストールできない、というエラーで停止。Windows10の「プログラムと機能」の画面で、DisplayLink 関係のソフトウェアをアンインストールしようとしても、~.msi ファイルが無い、とかいって出来ない。

そもそもの原因は、Windows10 へのアップデートにあるような気がしている。これにより、ドライバがアップデートやアンインストールできなかったものが色々出てきている。これもその一つだ。これまでに対応方法としては、Win10 にする前にインストールしていたドライバと全く同じバージョンのドライバを、上書きインストールしてから、最新版にアップデートするとか。

今回も、手元に以前インストールしたドライバのインストーラーが残っていたので、やってみようとすると、すでに最新版がインストールされている、というメッセージが即出るだけで、先に進まず。DisplayLink 社のサイトから、そのあたりの周辺の古いバージョンのドライバのインストーラーをダウンロードしてみたが、状況は同じ。「プログラムと機能」で、インストールされている DisplayLink のソフトのバージョンがわかるので、どのバージョンのドライバが入っているのかはわかるのだが(小生の場合は、7.9.M0 だった。最新は M4)。

一度、別の Windows10 の PC に 7.9.M0 のドライバをインストールして、上記で要求される .msi ファイルを取り出して、「プログラムと機能」のアンインストール時に指定してみたが、これじゃない、と言われてどうしようもなく。

DisplayLink アンインストール」あたりで検索していると、Windel.com さんのページのスクリプトが見つかったが、これは今回の役には立たなかった。残念。

ほんと、Windows10 のアップデートには色々苦労させられる。