パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

crucial MX100 シリーズ

こういう製品も出てくるとワクワクする。crucial MX100 シリーズのポイントは、その低価格。他の同等の製品と比べると、さすがに半額とはいかないが、、3〜4割り引き、といったところだろうか。とは言え、他の製品もだいぶ値段が下がっているので、そこから更に1段も2段も安いとなれば、インパクトはある。256GB が 1万2千円台で買える、というのは個人的にはびっくりな値段だ。それで、性能もそれほど悪いわけでなし、というか結構良さそう。

もちろん、HDD の値段と比べてしまうとまだまだ桁が違うわけではあるが。逆に言えば、1桁程度まで近づいてきたのかもしれない。HDD もバイト単価が1桁高かった時代もそれほど昔じゃないような。このブログの古い記事だと、2005 年で、400GB で 2.5 万円?とか書いているので、その頃の HDD よりバイト単価が下がっているということか。

今後は、システムドライブの SSD も 64GB で頑張る、とかいうやせ我慢をせずとも、128GB で余裕。ちょっと色々アプリをインストールするなら、256GB とか、データも色々おいても良さげ。512GB もあったら、多少の動画を蓄積してもいいくらい。まぁ、もったいないので、HDD に保存すべきだと思うが。編集用の途中の動画を置くのには持ってこいか。

かなり物欲を刺激されるが、使い道が無いので我慢することにしよう。