パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Pluggy Lock

Gigazine さんの記事。イヤホンジャックにストラップ用のパーツを固定するもの。3kg にも耐える機構になっているのが、ウリ。穴の中でゴム部分を太くできる(ちょっとエロいな)とか。こういうアイデア商品がでると嬉しくなってしまう。使っている技術はそんなに高度なものではない。が、実際につくろうとすると色々と問題が出たり、調整が必要だったりアナログ的な所にポイントがありそうだ。勝手な想像だが。

ちょっと不安を感じるのは、スマートフォンなどのイヤホンジャックの内壁がどのくらい丈夫に作られているものか、という点だろうか。確かに、たいていイヤホンプラグは、本体から突き出ているので、他のものに引っかかったりぶつかったりする可能性が高い。そのため、ジャック側もある程度の強度を確保した設計にはなっているとは思われる。後は、普通のイヤホンプラグをロックするバネ等に悪影響が無いかどうか、くらいか。

多くのスマートフォン・携帯電話は、イヤホンジャックを搭載しているので、適用可能なものは多そうだ。素晴らしいアイデア商品だ。

しかし、イヤホンジャックはかなりレガシーなインタフェースだが、未だに使われている。ここまで普及した端子はかなり珍しいのではないだろうか。昔はマイクロプラグの携帯音楽プレーヤもあったが、最近は見ないような気がする。アナログ信号だと、ある程度の大きさがあったほうが、音質等で有利なんだろうか。Blueooth なヘッドホンもメジャーになってきたが、接続が面倒だったり、充電しないといけなかったり、利便性でまだまだ。有線でデジタル、という進化方向もあるが、コストアップに対するメリットが小さい印象。脳へ直接信号を送り込む時代が来るまで、3.5Φのプラグは生き続けそう。