パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

vMix つづき

昨日から vMix というビデオスイッチャーなソフトを試している。60fps で出力する方法を求めて、色々試してみたが、今の所結局うまくいっていない。誰かやり方教えて欲しい所。

色々試す中で初めて知ったのが、仮想キャプチャデバイスなるもの。今回、後述で使ってみたのは、SCFH DSF。デスクトップの一部をキャプチャするのだが、それを DirectShow のビデオキャプチャソースとして使えるもの。デスクトップを送り出すビデオカメラデバイスみたいな。

実は vMix 自体も、ビデオキャプチャソースとして、スィッチング後の映像を流す機能がある。vMix Video というやつ。たとえば、AmarecTV でこのデバイスをキャプチャすると、vMix の出力を表示できる。vMix 自身の Fullscreen 表示よりも、AmarecTV の方が出力 fps が見られるので、やってみた。が、AmarecTV の表示が 60fps であっても、60fps 出ているように見えない。どこかにボトルネックがありそう。ただ、たまに AmarecTV の表示の方がなんとなく滑らかに見えることも..

また、vMix に DV を入力した場合に、最終 PC から 60fps プログレッシブで出力するならどこかでデインタレースする必要がある。vMix にもデインタレース機能があるが、画質は良くない。

一つの方法としては、AmarecTV でデインタレースしてデスクトップに表示、それを SCFH DSF でキャプチャして、それを vMix で読み込む、というもの。ただ、理論的にはうまくいくはずなのだが、60 fps は出せてない。AmarecTV を単独で起動していると、60fps で DV カメラからの映像を表示でき、vMix を立ち上げるところまでは OK。しかし vMix に SCFH からの入力を追加した途端、AmarecTV の表示が 30fps になってしまうようだ。原因は不明。AmarecTV のステータス表示は 59.94fps を維持しているのだが。

CPU・GPU の性能が低い PC なので、そのせいかもしれないが、100% には到達してないので、大丈夫だと思うのだが。GPU-Z でも GPU の負荷はたいしたことがない。もう一つ怪しいのは、Windows8。デスクトップコンポジションを切れないので、その辺がネックになっている可能性はあるかも。

vMix 以外の同様のソフトをためしてみるかなぁ。

ちなみに 60fps 出ているかどうかは、自分の目と、EX-ZR100 の 480fps 撮影機能で確かめてます。