パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

メモリーエラー

職場の PC がずっと調子が悪い。Windows7x64 が起動できなくなって(起動中に青画面とか)HDD を入れ替えて、OS 再インストールとかしたのだが、やはりどこか安定しない。漸く、原因が判明した。メモリのエラーだ。

msconfig.exe のブートの詳細のところで、CPU 数とかメモリの最大量を指定できる。ふと、8GB 積んでいる PC だけど 4GB に設定してみた。すると、色々動作が安定したような気がした。しかし、以前に Windows7 のブートメニューで選べるメモリテストは問題なく通っていたので、メモリーに問題はないはず、と思っていたのだが、一応 8GB をスキャンできるメモリテストソフトを探してみた。

memtest86+ (プラスが付いている)でできそうなので、USB メモリにインストールして、そこからブートしてみた。起動後数秒でエラーの表示。なんと、そういう事だったのか、という瞬間。エラーの場所が 7.5GB あたりということで、先程のメモリの最大量を 7.2GB くらいにして今の所常用中。後ろの方でよかった。本当は、もう一度再インストールからやり直すべきとは思うが、面倒なので、しばらく使ってみることにする。

ということで、Windows7 に付いてくるメモリテストの結果は信頼できない、memtest86+ 一度はやっておくべし。