パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

microUSB コネクタお掃除

いつも持ち歩いているスマートフォン au HTL23 だが、なんとなく microUSB コネクタの接触が悪い気がする。充電するにも結構ケーブルを選ぶ。安物?というか相性で充電できないこともある。特に、以前購入したマグネット式の microUSB ケーブルの相性が悪くて、ほとんど充電できない。最近は諦めて、普通の microUSB ケーブルで充電していたり。

今日は思い立って、コネクタの中を掃除してみることにした。変にいじって壊してしまったらかなりヤバいことになるわけだが。この microUSB しか充電の口が無いわけなので充電できなくなったら一巻の終わりで、サポートにも入っていなくて修理代はかなりのものを覚悟しないといけないだろうし。

とか言いつつ、5-56 を吹き込んで爪楊枝(先端を薄く削ったもの)でほじくり返すという荒業。中からは、結構ホコリとかゴミっぽいものが出てくる。たまにはほじってみた方がいいのか。

ということで、いつも使っている普通の?充電用 microUSB ケーブルで充電してみたが、特に以前とは変わらず。1000mA 弱しか電流が流れない。以前はたまに 1500mA くらい行くこともあったが、何度か抜き差ししてみたが、一瞬 1600mA にいっても、988mA くらいまで落ちてしまう。なんだか。

そして、久々に、マグネット式の microUSB ケーブルを挿してみるも、0mA で駄目。掃除の効果は無かったのか… ついでに、ケーブルの先端部(マグネットで外れる部分)の microUSB の穴の中を爪楊枝でお掃除。ここは細い金属端子が露出している部分なので、ちょっとでも強くいじると壊れてしまいそうなので、慎重に金属端子の方向に平行にこすってみたり。

もう一度繋いでみると、なんとか 690mA くらいは流れるようだ。一応一晩放っておけば充電できるレベルか。Android OS をバージョンアップしてから、電池の減りがかなり改善されて、出先でモバイルバッテリーから充電する必要性もかなり下がったので、これで使えるかな。

海外で爪楊枝が無い国の人って、こういう細かい掃除ってどうしているのかな? というか爪楊枝は世界中にあるのだろうか。

ということでまたしばらく様子を見ることにしようっと。