パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

通勤電車で動画視聴

これまで通勤電車で動画を視るために、SDXC カードに mp4 ファイルを入れて、NUBES にセット、ISW13F にて Wifi 経由で視聴するというのを続けていた。が、DynabookV714 の SSD 補助用に 64GB の SDXC カードを流用してしまったので、64GB の microSDXC カードをその目的に使うことにした。以前、スマートフォンでも使える microSD カードリーダを購入したが、使えなかった(不良品だったのかもしれない)のだが、microUSB→USB A メス変換ケーブルと、超小型 microSD カードリーダで、動画視聴するのを試している。

15cm くらいのケーブルの先にリーダがついてブラブラしている状態だが、意外に邪魔にならない。まぁ傍目から見たら、かなり異様な感じなのかもしれないが。若い女性が、ストラップを大量にブラブラさせているのよりは目立たない? それはさておき、有線接続なので、安定性は Wifi 経由に比べると段違いではある。15秒スキップもさくさくできるし、早見再生しても引っかかったりすることもない。また、NUBES の専用アプリを使わなくても安定して、DICEPlayer(+ ES ファイルエクスプローラ)で再生できるのもありがたい。

唯一弱点なのは、ISW13F では、バッテリーが 25% を切ると、USB ホスト機能が停止してしまうこと。NUBES で Wifi 経由の場合は、バッテリー残量ぎりぎりまで動画視聴出来たのだが、まだ 25% もあるのに使えなくなるのは結構残念な仕様だ。USB ホストで、結構電力を食うデバイスを繋いだ場合に、電源が不安定になるのを防ぐためだろうか。

ここは、MHL アダプタのように、充電しながら使える、スマートフォン用の microSD カードリーダが欲しい所。ISW13F の場合は、クレードルで充電するための端子があるので、それを使えば、充電しながら、カードリーダを使うことができるかもしれないが。

スマートフォン内蔵の miscroSD スロットのアクセス速度がもっと良ければ、こんな苦労は無いのだが。最近の機種はどうなんだろう。というか、ISW13F でも、速い microSD カードを使えば、速く書き込めるのかもしれない。一度、ちゃんと速度測ってみた方がよさそうな。