パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

色々、ちょっとした不具合関係対策。効果はまだ不明

  • Vista な PC でイベントビューアを見ていてエラーがあったものを対処してみた。効果は経過観察中。
    • 「アプリケーション固有 アクセス許可の設定では、CLSID {F706B4B5-72BC-49D5-967C-05194FA83446} を持つ COM サーバー アプリケーションに対する ローカル アクティブ化 アクセス許可を、アドレス LocalHost (LRPC 使用) のユーザーXXX\XXX SID (S-1-5-21-1383384194-3317037682-3050580806-1002) に与えることはできません。このセキュリティ アクセス許可は、コンポーネント サービス管理ツールを使って変更できます。」というもの(長っ)。アンの開発日記 さんの記事と、頑固なプログラマはビール腹 さんの記事を参考に設定してみた。改善されるのか。ちなみにこの CLSID は 「Network Inspection System」のものだった。⇒ OK かな?
    • iZ3DShutterService や sptd、 i8042prt が「次のブート開始ドライバまたはシステム開始ドライバを読み込めませんでした: 」とのこと。前2つはデバイス マネージャで、「非表示のデバイスの表示」で表示させて削除してみた。⇒ ダメだった。
    • あとは、hcmon が警告をたくさん出しているようだ。VMWare とのからみらしいが。解決方法調査中。
  • 今回購入したマザーボード BIOSTAR の TA770 A2+。JMicron の JMB363 というチップが載っている。こいつを使うにはどうすれば? と調べてみると、リアパネルに eSATA 端子が2個出ていた。ここにつないだ HDD/SSDRAID 等に使える。ちなみに、システムディスクをここにつないだ場合、JMB36X とか入っているドライバを入れておく必要があった。このマザーは、BIOS をアップデートするとチップセットSATA で AHCI が使えなくなる(BIOS のメニューからなくなる)。JMB363 の方は AHCI 設定できるので、使えるかと思ったが、あまり性能が良くないので、使い道は少ないかも。