パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

DNS サーバ 反応が遅い IPV6

自宅サーバDNS サーバを稼働しておくと、自宅 LAN 内の PC の IP アドレスを覚えなくても良くなるので、頑張って設定を復活してみた。これまで、ルータの DHCP サーバ機能と DNS サーバ機能を使っていたのを、これからは自宅サーバに交代だ。
ところが問題が勃発。DNS サーバの反応が遅い。一度引いたものはキャッシュされるので速いのだが、新しくページを開こうとすると、10秒くらい待たされることも。

で、ふと思い出したのが、IPV6 の件。jp ドメインだと、IPV6タイムアウトしてから、IPV4ドメインを引く、とかいう話をどこかで見たような。ということで、使っていない IPV6 は OFF にすることした。れぷろぐさんの記事を参考に IPV6 を OFF!!

いきなりネットサーフが快適になってしまった(大げさ)。良か良か。

ちなみに、CentOS の再起動時に、SD カードに作ってあるパーティションfsck のエラーが出て、起動できなかった。ログ置き場にしている SD カード、そろそろやばいのかも。