パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

misc

ハンドスピナー その後

先日購入したハンドスピナーだが、もっと滑りを良くしようと自転車の油を差してみたら、逆に回転が悪くなってしまった。やっぱりちゃんとしたベアリング用のオイルが必要だったか… 1分間も回り続ければいい方、な程度になってちょっと残念。もっと精度の高…

天元突破 グレンラガン 観た

Amazon Prime Video で観られるというので、GW を利用して一気に全 27 話観てしまった。少し古い作品ではあるが、なかなか楽しめた。いくつか納得いかない部分は無きにしもあらずだが、観る価値はあったかな。特に、この熱血さと女性キャラの魅力があって最…

ハンドスピナー 買ってみた

最近、巷で噂の?ハンドスピナーを Amazon で買ってみた。結構値段はピンきり。持ち運びを考えると I 型の形状のものが良さそうだが意外に高いので、三角形型で安くて、それなりに評価が高いのを買ってみた。1000円もしないものなので、失敗してもいいかな、…

飯塚里志氏のニューラルネットによる画像補完 論文

早稲田大の飯塚氏のページ。技術的に難しいことはわからないが、結果の画像を見るとかなりのインパクトがある研究。人の顔の補完例なんて、顔の目鼻口のパーツがほとんど消されているものを補完している。流石に、もともとの画像とは違う人になっているのだ…

DMM.com UPQ 4K テレビ 120Hz 問題

ここまで色々なメディアに取り上げられるのがちょっと違和感のある事件である。IT メディア界も、最近たいしたニュースが無いせいなのか、えらくこだわっている。という小生もネタにさせてもらおう。 はっきりいって、120Hz か 60Hz(個人的には、120fps か 6…

Lilium 電動垂直離着陸小型飛行機

Gigazine さんの記事。なんかこれは凄い発明のような気がするムービーが公開されている。36個の電動のダクテッドファンを搭載しているそうな。どんな大きさの音がするのか、ムービーからは良くわからないが、静かとの事。ただ、36個ものファンが回っている…

水とお湯の音を聞き分ける

パソコンとはほとんど関係ないが Gigazine さんのこの記事(元ネタは Youtube の Steve Mould 氏の動画)。こんな身近な事で、気付いていないことってあるんだなぁ、というのが一つと、実際、水とお湯を注ぐ音は違うんだなぁ、という感動がある、この動画。…

最強の防水テープ

Business Insider Japan さんの記事。記事には、説明はあまりなくて、ムービーが貼ってあって、それを見ろ、という感じ。しかし、このムービーを見ると衝撃的なこのテープの粘着力の凄さに圧倒される。水が吹き出ている穴にバシッとテープを貼ると、しっかり…

PSVR まだ Blu-ray 3D 未対応だった…

ふとどこかで PSVR が Blu-ray 3D に対応した、というニュースを見たような気がしたので、テストしてみようと Blu-ray 3D なソフトを探したが、持っていなかった… Nero を使えば Blu-ray 3D もオーサリングできるらしい。もちろん、Cyberlink 社の PowerDire…

今年アクセスされた記事

ネタもないので今年良くアクセスされた記事なんか、どこかのニュースサイトみたいにざっと挙げてみよう。単なるはてなカウンタの結果ではあるが。ただ、面倒なのは、スマホ用と PC 用で別に集計されたり、もう一方のコピーサイトの方のアクセスもまとめよう…

HDD 整理(してない)

本当にたまたまだが、今年の年末は、Dynabook V714 の SSD のメールを置いているドライブ(TrueCrypt で暗号化された仮想ドライブ)が満杯になりかけていたのと、テレビ録画したのを保存していた 4TB HDD も満杯に。ということで、年末っぽく HDD の整理。と…

ブラザー ScanNCut で布を切る(4) 一時硬化スプレー編

ブラザーの ScanNCut で綺麗に布を切るために、色々と試していて、そこそこいい方法があったわけだが、最後にちょっと気になった一時硬化スプレーを試してみた。布にスプレーすると数時間から1日間布が硬化するとかいうものらしい。で、ネットで検索して一…

ブラザー ScanNCut で布を切る(3) 水溶性粘着シート編

この所、brother ScanNCut で布を綺麗に切るための方法を探求している(大げさ…)。マットに布がしっかり固定されるが、剥がしやすい事が重要だということがわかってきた。そこで、アプリケーション(転写)シートを布の上に貼ることで、強粘着なマット(サ…

ブラザー ScanNCut で布を切る(2) アプリケーションシート編

ブラザー工業さんの ScanNCut で、いかに綺麗に布を切るか、というか、如何に切った後の布をマットから外すか、というので色々試している。まずはアプリケーションシートを試してみた。転写シートという方が普通か。マスキングの用途にも使われるので、マス…

ブラザー ScanNCut で布を切る(1)

ミシンのブラザーさん、というか最近は激安 FAX 付複合機メーカーというイメージだが、カッティングプロッタも販売している。一つ特徴的なのは、布も切れる、とうたっている所。フラットベッドなプロッタではなくて、普通のプリンタっぽい感じなのだが、粘着…

膨大なデータの転送方法 by Amazon

Impress さんの記事。今まで何度か言及した事が有ったような気もするが、大量のデータを物理的に離れた場所に転送するには、HDD のような大容量メディアを大量に運ぶのが、一番速いという話。通信速度もどんどん速くはなってきているが、それよりも扱うデー…

電動歯ブラシ修理 Panasonic Doltz

小生、かなり長い間 Panasonic の Doltz を使い続けている(妻も)。と言いつつ、結構長持ちするので、結婚してから2台目。1代目は、ブラシを取り付ける部分あたりのゴムが剥がれてだめになった。2代目の EW-DE20 は、まだまだ元気に動くのだが、電源ボタ…

PlayStationVR で遊んでみて

現在最高の VR ハードウェアというわけでもないし、VR に注力した最高のソフトを試してみたわけでも無いが、今流行っている VR とはどういうものか、一端を垣間見たような気がしている。最近まで考えていた VR と一番違ったのは、VR を現実と間違うことはな…

microUSB コネクタ 改良?

小生の使っているスマートフォン au HTL23 の microUSB 端子は、結構 microUSB ケーブルを選ぶ。しっかり固定されるケーブルはなかなか無かったりする。microUSB ケーブルを挿したまま、ズボンの後ろポケットに入れて椅子に座ったりして、何本の microUSB ケ…

スマホとトラックボール

スマートフォンをもっと便利に使おうとする場合にネックとなるものの一つが、画面タッチ。スマートフォンのスマートフォンたる一番のポイントではあるのだが、逆にアダになることもある。要するに画面を別のもので表示する場合。プロジェクターで大きく表示…

BL シルバーコート RT

Gizmodoさんの記事。メーカーのページ。メッキ風の塗装が割とかんたんにできる塗料だそうな。上げられているムービーを見ると、ちょっと魔法っぽい印象を受けるレベルだ。ホームセンターやホビーショップに行けば、シルバーのスプレーが売られているが、これ…

加速度センサーの個体差で固有 ID

Impress さんの記事。今日、たまたま仕事で加速度センサーの話を聞いたので、ちょっと気になったニュース記事。昨今、MEMS 技術の向上のおかげか、加速度センサーが非常に小さくなって、いろんな装置に内蔵されるようになっている(特にスマホには当然のよう…

マウス操作って難しい

仕事でちょっと Windows のアプリの操作を動画にしていたのだが、自分のあまりのマウス捌きの酷さに愕然としてしまった。総時間5分余りの尺なのだが、何度も何度も取り直して、自分の集中力の無さにもがっくり来る状況だったのだが、それでもマウス捌きは全…

うな蒲ちゃん

パソコンとは関係ないが、噂のうな蒲ちゃんを買ってみた。送料分安そうだったので、こちらも本物そっくりなカニカマな香り箱とのセットもの。 で、結論から書くと、本物そっくりはちょっと言いすぎかな、という印象。触感も味も、やっぱりかまぼこである。か…

バーチャル? AR 落書き

Engadget さんの記事。この記事は、ポケモン GO 的なシステムで、故人の像を AR 的に見せる、とかいう話なのだが、個人的には、その中で述べられている AR 落書きに、これはっ!!と感じた。 昔の Jet Set Radio やちょっとずれるかもしれないが最近のスプラ…

杉原厚吉氏の錯視立体でイニシャルを作ってみた

二つの方向から見た際に、それぞれ違う形状の断面に見えるのがこの錯視立体の面白いところである。先日、その原理に多少近づこうと試しにいくつかモデリングしてみた。これを更に応用して、方向によって違うアルファベットに見える立体が作れるか試してみた…

杉原厚吉氏の錯覚立体の作り方考えてみた

Best Illusion of the Year Contest とかいうコンテストで受賞された作品「Ambiguous Cylinder Illusion」は、なかなかに興味深い。いつも見ているサイトでも取り上げられていたりして、なかなかの注目度のようだ。 小生も、これを生み出す才能も能力もない…

2222222 アクセス

個人的に、ゾロ目大好きである。一昨日、このブログのコピーブログのアクセスカウンタが 2222221 になっているのを見つけて、別のブラウザから他人のふりをして 2222222 を自分で踏んでしまった。そこで画面キャプチャを取ったのだが、他の作業をしている間…

HTL23 microSD 不調 その後(2)

microSDXC カードをフォーマットして、ファイルを置き直してみたが、以前より SD カードを見失う頻度が落ちたとは言え、一日に一回程度この現象が起こる。ということで 128GB の microSDXC カードの安いやつを購入した。それでも読み出し速度 80MB/s となか…

HTL23 microSD 不調 その後(1)

昨日は、とりあえず HTL23 の microSDXC カードのバックアップを取った。結局、EaseUS Data Recovery Wizerd を購入してしまった。円高なので、ドル建てて購入したりして。割引クーポンとかも探せばあるかも。ひとまず、Acronis True Image で、microSDXC カ…