パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

セガ フォーエバー

Engadget さんの記事。多少セガファンの小生には、気になるニュースだ。小生、MegaDrive から始まって、MegaCD、Saturn、Dreamcast と歴代のセガのゲーム機を買ってきたし、Saturn に至っては、100枚近いゲームソフトを買っている。とは言え、すべてのセガハード用の全てのゲームを iPhoneAndroid スマホで遊べるようにするとは、ちょっととんでもない話に感じるのは仕方のないところだろう。

それっぽいコントローラーで遊べるのもいい感じだが、やっぱり NiGHTS は、マルコンでやりたいな、とか思ったり。それ以外は特にこだわりはないかな。メガドライブでは、十字キーの上に、棒を立ててスティックにしてゲームしていた。ラジコンのプロポのスティックみたいな感じで。結構操作性は良かった気がするが、そういうコントローラーは出てこないな。スティック自体は、普通に付いているが、もう少し長い方がいいように思う。

復活させるソフトは、ユーザーからの投票で選ぶとかした方がいいような。昔メガドライブで遊んだゲームが再度遊べると言うのはありがたいが、誰も遊ばない、もしくは遊んでも小数の人が数回レベル、だとすると流石に復活させる意味はないように思うが。そんな酷いゲームは無いかな?

CD ソフトものだと読み込みが高速になったりするのだろうか。というか、このシリーズはエミュレーションでの移植になるのかどうかも、まだ情報が無いな。Dreamcast でも、解像度は VGA レベルだし、今時のスマホならエミュレーションするパワーは余裕があるかも。

日本ではリリースの予告も無いのが残念。日本では色々なしがらみがあって出せないとかあったらやだな。実際リリースされて、どのくらい小生が遊ぶか?と聞かれると微妙なところではあるが。引退してから老後の楽しみだろうか。

有名なゲームは、いくつか最近のゲーム機やスマホに移植されているものもある(ソニックとか)。セガフォーエバーがエミュレーション中心ならいいのだが、復活させるのに手間がかかるようなら、移植済みのものははずしていったほうがいいのかも。はてさて。