パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

水とお湯の音を聞き分ける

パソコンとはほとんど関係ないが Gigazine さんのこの記事元ネタは Youtube の Steve Mould 氏の動画)。こんな身近な事で、気付いていないことってあるんだなぁ、というのが一つと、実際、水とお湯を注ぐ音は違うんだなぁ、という感動がある、この動画。そんなに、信じられない、とか謎、という内容では無いのだが、なかなかに面白い。

小生も、はっきりとこの動画の音の違いは判別できた。あからさまに違っているので。というか、なんとなく TV CM でこういう注ぐ音ってよく出てくるな、とか思い出したり。なんかお湯の方がこもった感じで、泡立っている感もある雰囲気。ビジュアルとしては、注いでいる所を見ても湯気以外は差がない、とは言われているが、注がれたカップの中の水やお湯の動きには差があるんじゃないか、とか考えたり。

もう一つ、人間がこれを聞き分けられる、というのも一つの面白いポイントかと。生活の中で獲得する聞き分け能力だろうか。日本語とか英語とかの聞き分けもそうなのかな、とか。小生、最近英会話を真面目に勉強してはいるのだが、なかなか、ヒアリングが上達しない。空耳アワーでは無いが、英語が日本語に聞こえるというより、英語が全く別の英語に聞こえることが多くて困る。このあたりも、ずっと聞いているうちに耳が慣れるのだろうか。

最近は AI の性能も上がってきて、英語の音声認識は、小生を遥かに超えてくるのだろうな、とか思うとちょっと悔しい。そろそろ頭に AI を埋め込む時代が来て欲しいところだ。