パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

AMD がまた3新機種の CPU(SoC)を供給?

4gamers さんの記事。この記事によると、任天堂の新機種 NX(仮称) と PlayStation4 Neo(仮称)は今年には出てきそう。CPU や GPU パワーの上がった機種が投入されるのはなかなかに楽しみである。NX については全然情報が出てこないが、VR には対応してきそうな感じはある。ただ、VR 用 HMD は子供には良くない、と言われているので(とかいいつつ 3DS で、3D ステレオな画面を導入したりしているが…)、ちょっと違う形になるかも。

この記事中にリンクがある PS4 Neo の記事によると、現状の PS4 の GPU は 1.84TFlops の演算能力があって、それが倍増+クロックアップすることで、4.2TFlops になるそうな。これは、最新の GPU でもハイエンドレベルだそうで、びっくり。まぁ、メモリが CPU と共有な上に、メモリクロックも単体 GPU には負けているので、メモリ帯域がネックになる場合等もあるだろうからそこまで強力では無いだろうが、専用ゲーム機が低コストでここまで性能があるのは、まだまだ存在価値がある、ということか。同じ AMDRadeon の HBM 搭載の Fury/Nano シリーズだと、8TFlops を越えるようなので、ちょっと AMD の TFlops 表示は差し引いて考えた方が良いのかもしれないが。それらの半分程度の能力はあるということで。

自宅のデスクトップ PC や一部ノート PC も AMD で固めている AMD ファンな小生なので、まだまだ Intel に負けずに APU の開発を続けてくれるのは嬉しい所。GPGPU 方面のウェイトを増やしている NVidia の頑張っているが、CPU と GPU の連携の点で強みのある、AMD さんには、ますますそっち方面を頑張って欲しい所。もしかしたら CPU+GPUx2 を 1 チップ化して、認識系の処理とグラフィック処理を個別の GPU に割り振る変な(新しい)アーキテクチャの APU とか出さないかな。

技術の進歩はまだまだ楽しみ。