パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

インフルエンザ闘病中

流行りものが好きな小生ながら、恐らく人生初のインフルエンザウィルスに感染してしまった。月曜日の朝の通勤電車で立っているのがちょっと辛いな、と思っていたら午後には寒気と関節の痛みが出てきて、早めに帰宅して熱を測ったら、38.4度。ひとまず入寝。関節の痛みとめまいで寝苦しい夜だった。実は日頃からたまにめまいがある体質だったのだが、寝返りを打つたび世界が回転する酷い状況だった。

次の朝は 37.0度。地元の病院で診察。インフルエンザの簡易検査で、喉の奥を綿棒でこすって10分待ったら、A 型との判定。イナビルを2本吸引して、帰宅。この時は割りと体調が良かったような。その後、布団でゴロゴロしているとまた体調が悪化した感があって、体温を測ると、38度代を連発。ただ、病院でもらった頓服薬が 38.5度以上で、と書かれているので、薬なしで頑張る。といっても布団で寝るだけだが。

そして今日は、午前中はめまいが結構あって、歩くのも気をつけないと、時々ふらっとする感じ。ただし、体温は、36.5 度とか、まぁ平熱レベル。小生、日頃体温低めなので、このくらいの方が嬉しい、というか微熱が残っているのだろうか? 午後には、めまいもだいぶマシになったが、まだ、動作のはしばしで、ちょっと平衡感覚が揺らぐ感が拭えない。体温も平熱。明日にはめまいも改善するだろうか。

しかし、どうしてめまいがすると吐き気を催すのだろう。その必然性が良くわからない。人間というシステムの設計ミスじゃないかと思わなくもなかったり。車酔いもそうだが、もっと別なアラートの出し方がある気がする。

ちなみに、3回転軸のうち、どの軸がおかしいのかと首をフリフリ試してみたが、吐き気に負けて追求できず。意外に ROLL 軸がおかしくて、視界全体が回転しているように見える(視覚へも影響が出るのだ)場合もあった。

良性発作性頭位めまい症(BPPV)なら、結構効果がある方法があるらしい(NHK さんのページ)のでためしにやってみるかなぁ。