パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

多コア時代

AMD は 12 コア opteron 発表。4 way で 48 スレッド実行とな。Intel は 8コアで最大 16 way & HyperThreading で 256 スレッド実行だそうな。1TB のメインメモリ。なんか想像つかない世界になりつつあるなぁ。

256 スレッドでの実行効率はどれくらいなんだろうか、1 コア 1 スレッド比 100 倍くらいいくんだろうか。メモリアクセスの競合で、大容量をランダムアクセスするようなアプリでは性能が全然出ない気もする。レイトレ系のレンダリングも見てみたいけど、やはり、粒子法とか、物理シミュレーション系を載っけてリアルタイムで大規模なやつを動かしてみたいぞ。

opteron は現実的な値段なので、2 way で 24 コアあたりの PC を使うのは可能性あるかな。100万円以下で1台揃うようだ。う〜ん、自分の書くプログラムのマルチスレッド対応を進めなくては。