パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

ポケットに入る3軸ジンバル 「ASUS Gimbal G3M-1」

www.gizmodo.jp

確かにうまくたためるように工夫されている。

 普通のジンバルに、2箇所ヒンジ的可動部分を追加しているだけのシンプルな工夫で、この携帯性を実現しているっぽい。アームの根元の部分と、スマホを掴むパーツの根元。利用時はしっかり固定されて、それでいて簡単に折りたためるようにうまく作ってあるのだろうか。ちょっとショックを与えただけで、使用中にヒンジが折りたたまれてしまうと困ってしまうが。

確かに電動ジンバルは、非常に効果の高いガジェットではあるが、持ち運びには、スマホ用の小型のものでも結構嵩張る。スマホが、アーム等にぶつからずちゃんと回転できるだけのアームの長さが必要なわけだし。その辺り G3M-1 はうまく処理してある。これなら、外出時にちょっとカバンやポケットに?忍ばせることはできそう。

ただ、アームを展開したり、スマホを取り付けたり、バランス調整なんかには多少の手間がいるので、ポケットから取り出して、すぐ撮影、というわけにはいかなさそうなのは残念点。ボタン一つで、電動でアームが展開されて、スマホを掴む部分が広がり、スマホをセットすると、自動でスマホホルダー部が締まって、バランス調整もしてくれる、とかだといいのになぁ。

これが実現されるのは、まだちょっと先の話かな。