パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

6DoF ワイヤレス VR システム 「Occulus Quest」

gigazine.net

Occulus シリーズは、結構色々な製品を出してくるなあ。Facebook 社になったメリットだろうか。

 性能的な詳細がわからないが、ディスプレイの解像度やフレームレートは、1600×1440ピクセル×2・72Hz で、ウルトラハイエンドでは無いが、現状ではそこそこ悪くないレベル。ポジショントラッキングに、HMD の四隅に設置された謎の ウルトラワイドアングルセンサーで、周囲の物体の3次元情報をかなり高速に取得するらしい。Kinect や iPhoneX に搭載されているような深度センサーなんだろうか。

このセンサーを活用することで、ワイヤレスでルームスケール以上の広さに対応する「アリーナスケール」での VR が実現できるそうな。特に、複数プレーヤーが同じ VR 空間でゲーム等プレイできるそうな。実空間も同じく共有するのかな。

後は、両手にコントローラを持てるとか、その辺りは、廉価版の Occulus Go よりは、本格的な VR ゲーム等楽しめそう。

気になるのは、バッテリーの持ちだろうか。これだけ高機能になると、消費電力も大きくなりそう。大きいバッテリーを搭載すると、HMD が重くなるので、それはそれで問題。モバイルバッテリーを接続して、そこから電力が供給できるといいかも。

個人的には、スタンドアローンよりも、電波で映像やセンサーの情報を飛ばして、ハイエンド PC でコントロールするワイヤレス VR システムの方が、すごい体験ができそうに思うが、高性能化したスマホレベルの性能の SoC でも、充分な VR 体験ができるということなのかも。はてさて。