パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Anker 新型 350ml 缶サイズプロジェクター「Nebula Capsule Pro」

ITmedia さんの記事。Anker さんは、モバイルバッテリーのメーカーのイメージが強いが、色々な製品も販売している。缶サイズプロジェクターも新型を出してくるようだ。

 このサイズで 4 時間もバッテリーが持つのは偉いと思う。ただし、前世代機より 1.5 倍明るくなった、と言っても 150ルーメンではあるが。一昔前は LED プロジェクターで 150 ルーメンは明るい方だったが、モバイルプロジェクターでも今や 800 ルーメンとかあるので、サイズにこだわった機種と言えよう。まあ、充分暗くした部屋なら普通に明るい数値ではある。

残念なことに、解像度は 854x480 ピクセル程度。ここはそろそろ HD にはして欲しかった。まぁ、たいして明るくないので、それほど大画面に投影しない前提だろうか。バッテリーは、かなり安くで高容量のものを出している Anker さんだが、プロジェクターの方は、まだまだお買い得、という感じのメーカーでは無いのかもしれない。

とは言え、缶ジュースのような筐体で、どこでもパッと置けて、バッテリーで 4 時間投影できるのは、使い所が結構ありそうだ。明るくなってメモリも増えた上位バージョンそこそこ魅力あるかもしれない。有名なメーカーという安心感もあるし(特に内蔵バッテリーは)。

そういや Miracast あたりは、どのくらい滑らかにスマホ画面を表示できるのだろう。今まで、iPhone の AirPlay 並みにスムースな画面表示ができた Miracast デバイスは無い(って、数種類しか見たこと無いが)。これはどうなのかなぁ。