パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

JDI ディスプレイ応用製品 色々

Engadget さんの記事、後ろ姿の見える鏡オートバイのヘルメット内の HMDアイドルを飼える?ライトフィールドディスプレイ。なんか発表会があったようだ。

 JDI(ジャパンディスプレイ)さんは、液晶ディスプレイ等のパーツを販売するだけでは無く、B2C をターゲットとして、こういった液晶ディスプレイの応用製品・サービスを販売していくようである。

実際、昔、映像を出そうとするとブラウン管だったわけで、これだけ薄くて高解像度で、好きな形に出来るディスプレイは、魔法みたいなもので、応用の範囲はまだまだ広大な余地があるはず。

この中で気になるのは、未来技術としてやはりライトフィールドディスプレイだろうか。実用性ではヘルメット HMD。バイクや車なら、多少大げさなものを装着しても大丈夫だが、小生が望むのは、自転車乗りが使えるもの。ドラゴンボールスカウターレベルのものがいいかな.ただ、気になるのは、視線を動かさずに、色々な情報を見られるのはいいのだが、本来ちゃんと集中していないといけない前方の風景にちゃんと神経を向けておくことはできるのだろうか。運転中のスマホ操作とはレベルが違うとは思うが、ちょっと気になるポイントではある。

ライトフィールドディスプレイの方は、詳細は良くわからないが、単にレンチキュラーレンズか、マスク方式の高精細ディスプレイのような気がしたり。どちらかというと、表示するコンテンツの方が重要なのかもしれない。爆発的に売れる製品ではないかな。マニア向け? VTuber が流行っている昨今。意外にに受けるかも。

後ろ姿が見られるミラーは、以前どこかでも見たような。特許とか抑えられてないのかな。録画した自分の後ろ姿を見られるだけではある。ただの鏡と切り替えられるのもポイントか。店舗等だと、後ろから撮影するカメラを置いておくのがいいが、設置に制限が付いてしまうか。ただ、鏡の上や横にカメラを置くと、ちょっと視線がずれてしまう(本体は鏡の後ろから鏡を透過して撮影したい)。録画だからその辺りの違和感も逆に気にならないのかも。

日本の液晶メーカーさんも色々厳しい状況ではあるが、魔法のようなディスプレイを活用した色々な製品を出していって欲しいものだ。