パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Corning 社 Gorilla Glass 6

Gigazine さんの記事。いつのまにか6まで数字が大きくなっていたとは… ガラスもどんどん上部になってきているのか。しまいには、透明な素材では一番強いものになったりして…

 硬さと丈夫さはトレードオフな所もあるので、万能の素材になるのは大変だとは思うが。

それはさておき、薄っすらとした記憶だと、昔 Gorilla Glass を使ったタブレット PC とかあったような。Gorilla Glass NBT かな。2013年か…

数字が大きくなるたび、強度が増しているのだろうか。とはいえ、プロモーション映像では、毎回、スマホを落としても大丈夫とか、結構曲げても折れないとか、傷がつかないとか、余り変わり映えしないような。仕方ないのかもしれないが。

1m からの落下に 15 回耐えるそうな。回数に限界があるということは、一回の落下でダメージが蓄積していく、ということなんだろうか。さすがにロシアンルーレット的な確率論ではないはず。しかも落ち方もその時々だろうし、まぁ、コマーシャル的な宣伝文句か。

小生は、結構スマートフォンを使い続けているが、未だガラスを割ったことはない。カールコードや、リール式の紐でぶら下げているのが大きいだろうか。それでも、落下時は、角が欠けたりはしている。ガラス自体は丈夫で、細かいキズくらい。

画面側だけでなく、背面もガラスにするスマートフォンも、相変わらず継続して出てきている。個人的にもガラスの質感が好きだが、安心して使えてデザインも良い製品が色々出てくることは喜ばしい。実際に Gorilla Glass 6 の恩恵を味わってみたいものだ。