パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

新 MacBook Pro

CNET Japan さんの記事。順当な CPU や GPU などのパーツの性能アップ版といったところだろうか。

 TouchBar が初めて搭載された際のような、大きい新しい要素は無いように思える。値段もお高いが、グレードの高いパーツを集めた感じなので、性能もかなり高い。15 インチモデルは、Windows だと、ゲーミングノートか、ワークステーションレベルではある。MacOS で、バリバリのゲームは少なそうではあるが…

前世代でクレームがついていたキーボードは少し変わっているらしい。前世代はホコリの混入のために不具合が起こりやすかったようだが、それが、シリコンの薄いシートを挟むことで改善しているのかどうか。Apple 的には、静音のために導入されたシートらしいが。

拡張インタフェースは Thunderbolt3 が4口とヘッドホン端子。iPhone では無くしたヘッドホン端子だが、MacBook Pro ではまだ残すようだ。まぁ、そこまで薄くしないからいいのか。40Gbps が 4 口とか、最近のノート PC は、外部との通信容量がとんでもないことになっているなぁ。

Apple T2チップ搭載は、データの暗号化に働くようだが、これまでの MacBookPro と使い勝手がどう変わるのかが良くわからず。SSD 等、暗号化されて記録されるとかは、わかりやすいが。

あくまで順当進化な MacBook Pro のようだ。なにかびっくり要素があったら面白かったのだが。Apple さんもこちらでは余り冒険しないのか。タッチやペン対応したらびっくりするが、iPad Pro 等と競合するので避けそう。もしくは、脱 Intel で ARM 化するのもびっくりだが、次かその次の世代か。はてさて。