パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

東芝 BS 4K チューナー内蔵 4K 有機 EL REGZA X920

Impress さんの記事。かなり前のめりな製品化を果たした、BS 4K チューナー内蔵の 4K テレビ。コンテンツ保護のための ACAS 規格に沿ったチップがまだ開発できていないので、それを外付けできる口を用意して、本放送開始時には、そこに「BS/CS 4K視聴チップ」をくっつけるとか。技術力があったら同じかもしれないが、そのチップとテレビの間に、何か挟んで、テレビとチップ間の通信を読み取って解析する人が出てきそう。まぁ、暗号化した信号しか流れないだろうから、そう簡単には、解析は出来ないとは思うが。

テレビだけでなく多くの場合、BS アンテナの更新も必要になる事は、上記の記事にもかかれている。それでもテレビを売ろうという気合を東芝さんからは感じられる。まぁ、会社状況的に多少切羽詰まっているせいだったりして。REGZA のブランドを売却する話もあったりしたが。

基本的に、REGZA は、画質が良いし、ゲームモードの遅延の少なさとか、テレビに HDD を繋いで録画できる機能の魁だったり、割とマニアックなテレビではある。その辺りは、継承されていそうだ。有機 EL パネルはどうせ LG のものだし、HDR の最大輝度とか、黒の締りあたりは、他社有機 EL テレビとそう違わないはず。Google アシスタントのスマートスピーカーに対応しているのは嬉しいポイント。どのくらいまで音声で操作できるのか、ちょっと興味あり。

スマホやビデオカメラで撮影した、4K 30fps 動画の 60fps 化が、どのレベルか、というのも興味ある所。未だ 4K 60fps 撮影可能なビデオカメラが少ないのもあり、これって結構重要な機能に思える。更に 120fps まで上げて動画ボケも解消してくれたら凄いのだが。一応 4K でも映画やアニメでも倍速機能は働くようだし、期待できる? 24fps 限定だと残念だが、REGZA なら 30fps も対応してくれるはず。

4K HDR テレビ、拙宅にもそろそろ欲しいところだ。