パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Intel CPU 内蔵 GPU を使ったウィルスチェック機能

Impress さんの記事。昨今、GPGPU として GPU の活用が幅広くなってきているので、ウィルスチェックに使うというのが今まで無かったのが不思議なくらい、とも言える。

Intel さんも AMD さんも、CPU と GPU を一つのチップに同梱させるのは、随分前からやっている。そういう意味でも、パターンマッチとか、同時に単純な作業を適用できる GPU は活用できる分野に思える。ただ、GPU を積んでない、もしくは、積んでいても外部 GPU があると、内部 GPU が使えなくなる場合もあったので、そんなに昔からはできなかったのかも。

今回のは、一応外部 GPU でも実行できるのだろうか? なんかちょっと厳しい雰囲気。Intel の内蔵 GPU のみ対象かな。AMD さんも、同様のものを出して欲しいところだ。最近あんまり APU 推しがなりを潜めている感があるがどうなんだろう。メモリ内のチェックだけみたいなので(まぁ、GPU からファイルアクセスは厳しいか)、外部 GPU だとつらそうか。ただ、内部 GPU といえどもメモリを自由にアクセスできるのだろうか。これはこれでセキュリティ上の穴がある可能性が増えたりして。

GPU も、汎用化が進んで、AI や仮想(暗号)通貨マイニングとか、画像処理、音声処理等色々使われている。ウィルスチェックの次はなんだろう。GPU の上で独自 OS が動いて、もっと自主的に処理を行うようになる、かも。はてさて。