パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

「クラスルーム」アプリ とか Chromebook とか

Gizmodo さんの記事Apple さんも学校の教室で使う端末として iPad を売り込む事を進めているそうな。日本では良くわからないが、教育分野では Chromebook のシェアがかなりのものらしい。まだ、Chromebook には勝て無さそうという話ではあるが。今後はどうなるかはわからない。

教室で使う端末は、余りなんでも出来てしまうものは困るっぽい。まぁ、変なアプリを入れられたり、ハッキングして別の用途で使われても困るのは確か。その辺りは、iPadChromebookWindowsMac よりもふさわしそうだ。更に、各端末の状態をある程度簡単に集中管理できることも重要らしい。生徒の数だけの端末を管理しないといけないとなると、それは当然という気もする。

後は、端末の物理的な頑丈さも重要らしい。その点で、iPadChromebook に劣るとか。実際落としたことは無いのでわからないが、iPad をポロッと落としてしまうとえらいことになりそうではある。

ペンも教育には必要そうに思える。その点は iPad が優秀かな。Chromebook もタッチパネル対応で、簡易なタッチペンは使えるはず。それを上手く活用できるか、はソフト次第ではある。

今時の子供たちは、こういう端末で勉強できるとは、羨ましい限りだ。どちらかというと先生方の負担軽減になればいいな、とも考えたり。

それにしても、日本でも Chromebook は普及しないのかな? まだ小生の子供たちも個人1台割り当てのある授業は受けていないはず… 高校生くらいからはそうなっている感じもある。様子を見てみようっと。はてさて。