パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

4K HDR 放送が少し近づいてきた?

ASCII さんの記事。今年の 12 月開始ということで、4K 放送用チューナーの話題が出始めているのは早いのか遅いのか… ただ、まだちゃんとした放送の仕様が固まっていない、という話も。録画できるのかできないのか。

それはさておき、4K 対応と謳っているテレビでもどこまで対応しているか、で色々あるようだ。初めから 4K 放送対応チューナー内蔵のテレビだといいが、外付けチューナーを HDMI 接続使う場合、なかなかに難しい。著作権保護の HDCP2.2 対応は、大概の 4K テレビは対応しているそうな。HDR 対応は、テレビ自体に表示能力があるかどうかもあるし、HLG 対応かどうかも重要とか。HLG から HDR10 に厳密じゃなくてもいい感じに変換するとかできないのかな。

以前も書いたが、アンテナも左旋対応のものが必要なのも気になるところ。アンテナや配線の交換は面倒だなぁ。ここは、フレッツ・テレビ導入を本気で考えた方がいいのかもしれない。4K 左旋 放送に対応するのかどうか調べてみたが、まだ対応検討レベル。技術的に難しかったりするのかな。チューナーは、上記と同じものが使えるのだろうか。今ひとつ、フレッツ・テレビの技術仕様が良くわかっていない。

この辺りを調べようとして、間違えてひかり TV を調べてしまったりしたが、放送波をそのまま光回線でパススルーするフレッツ・テレビと違って、こちらは IP 放送?らしい。すでに 4K HDR な放送もしているそうだし、チューナー内蔵テレビも色々出ている。普通の地デジ放送も、IP 変換して視聴可能とか。4K 放送も IP 変換して流してくれるのかな。

なんとなく、放送はをパスするーしてくれるフレッツ・テレビの方が良さげには思える。家の中ですでに各部屋へ来ているアンテナ線で分配して各部屋でテレビを見るのも楽そうだし。拙宅の配線は、左旋とか CS も対応できるのかな? ひかり TV でも DLNA 等で、分配もできるようだ。拙宅では各部屋にイーサの線も来ているから、こちらでもいいか。

まぁ、12 月に向けてゆっくり考えるかって、拙宅には HDR はおろか、4K テレビは無いのだが… はてさて。