パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

AMD Ryzen CPU に脆弱性?

Impress さんの記事Intel Core シリーズの脆弱性に続いて、AMD Ryzen プロセッサにも脆弱性が見つかったとのこと。AMD 社に事前に知らせること無く性急に公開したのは、なんとなく Intel さんの影がちらちらしなくもないが、こんな根拠の無い噂を流すべきではないか。まぁ、こんな見る人も少ないブログでは影響はほぼ0と思うが。

CPU に入っているセキュリティ用の ARM システム(AMD Secure Processor)に脆弱性があったり、チップセット脆弱性があったりなのが、ちょっと Intel Core シリーズとは様子が違う感はある。CPU のコアの方じゃないので。これらのサブシステムに、外部からネットワーク経由でアクセスできたりはするのだろうか。

実際にアクセスするには、上の記事によると、MASTERKEY、RYZELFALL、FALLOUT については、まず、CPU 上で動いている OS のセキュリティを突破しないといけないように読める。CHIMERA はバックドアを悪用したものらしい。そもそもバックドアが有ること自体がどうか、という気がしないでも無い。バックドアというから CPU から、チップセットファームウェア等にアクセスできる口があるということなんだろう。もともとメンテ用なのか AMD さんが悪用しようとしていたとか?

一番 CHIMERA がやばそうには感じる。プロのクラッカーなら余裕なのかなぁ。しかしこういう脆弱性を見つける技術者というのは凄いなぁ。一体どんな毎日を過ごしているのだろう。ある程度はルーチンてきな、チェックリストがあって、そこから応用していく感じなのだろうか。全然想像もつかないな。

AMD さん自身が調査するのにそれなりに時間がかかるだろうから、ある程度の結論が出るまで気長に待つしか無いか。