パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

超大容量 30.72TB SSD Samsung 2.5インチ SAS SSD PM1643

hermitage akihabara さんの記事。30TB 以上で 2.5 インチの SSD とは恐れ入りました… さすが SSD。お金さえ出せばここまでいける、という見本のような製品。SSD ではメジャーなメーカーの Samsung 製なので、ちゃんとした製品だと思われる。エンタープライズ向けということで、一般人には手に入ら無さそうだが、信頼性は高そう。価格も高そうではある。100万円に近い価格でもおかしくない。昨日も SSD ネタだったが、同じ GB 単価だとすると、80万円くらい。

30TB も凄いが、キャッシュの DRAM が 40GB というのも凄い。TSV を使って、こちらも小さい体積に凝縮させているようだ。コントローラも大容量に対応するため、9個を1パッケージ化とか。この力技が素晴らしい。1コントローラで 4TB 程度はハンドリングできるのか。

気になるのは、これだけ凝縮すると、熱的な所だろうか。フラッシュメモリ自体は、上手くやれば、ホットに使う部分を分散化して、熱が集中しないようにできるのかもしれない。問題は、コントローラーかな。2GB/sec のデータのやり取りとか、なかなかヘビーそうではある。

パッケージは、2.5 インチサイズということで、HDD のようなものを想像したが、写真を見るとかなり分厚い。30TB を実現するには仕方ないか。

そういや、昨年 8月に、東芝メモリさんも 30.72TB の SSD を開発するという話を書いた。その後どうなったのだろう。Samsung が一歩先に量産に入ったということだろうか。技術レベルは同等なのかな。

一般人も近いうちにコレくらいの SSD を使うようになるのだろうか。はてさて。