パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

BTC 取引

ギャンブルには全く弱い小生なので、本格的に手を出すことは無いのだが、少しだけ運用してみた。相場は、一度は 1BTC/JPY が 200万円を超えた事もあったが、現在は、100万円をちょっと越えるくらい。ただ、じわじわと値上がりしている雰囲気。

とりあえずなんかビットコインを買いたかったので、2万円ほど買ってみた。株も FX もやったことのない小生だが、レバレッジとか効かさず、現物のみでちょっと動かしてみた。適当なタイミングで BTC を買って、それよりある程度高い値段で、売り注文を出して、待っておく、という感じ。基本的に、上昇基調なので、待っていれば、値段が上がって売られる、円に戻る、というサイクルを 15 セットほどやってしまった。毎回手数料を取られるのが残念ではある。

bitFlyer に口座を開いたので、売買は bitFlyer Lightning の Web ページを使った。最初は、普通に、ビットコイン取引所を使っていたのだが、やはりリアルタイムにチャートが変化していったりするのが、面白い。ただ、拙宅の PC には、結構重いらしく、しばらくほうっておくと、フレームレートがかなり落ちたり、固まったり、Chrome 自体が落ちたりとか。そこそこまともな PC を持ってないと、こういうのに手を出しては駄目なんだな、というのを思い知らされたり。

結局、売る時、買う時、両方に手数料がかかるのと、最後円で引き出すのにも手数料がかかるのが(そういや入金時にも手数料がかかっていたな)、難点。それと、取引の最低単位もあって、端数の BTC を円に変えられなかったり。やっぱりある程度のお金の余裕が無いと、そのあたりで苦しめられる。まぁ、売買手数料は金額に関係なく定率ではある。端数と入出金時のオーバーヘッドが問題か。

土日でごちゃごちゃやって、実質は 1300円くらいのプラスだが、上記手数料を考えると結局 500円くらいの儲けかな。まぁ、全く割に合わない仕事である。元手がもっとあると、大きい金額になるとは思うが、小生にはそれだけの度胸も無いし、大胆なことは無理だろう。

ひとしきり遊んだので、あとは、自分のウォレットにビットコインを入れるのをやってみよう。ちょっとセキュリティが怖いが、コレくらいの金額なら… ただ、BTC の妥当な価値はもっと低いと思っているので、現在の価格で買って置いておくのは気乗りしない所。はてさて。