パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

球型ドローン PITTA

KickStarter のページ。なんか面白い形状ながら基本性能が高そうなドローン。ローター部分を外して、アクションカムとして使える所がユニークだろうか。逆にアクションカムに、プロペラが付いて、空が飛べるようになった、とも言えるが…

ドローンとして、一番のポイントはこの大きさで 15 分間も飛べるという点だろうか。ちょっと信じがたいが、本当なら素晴らしい。ただし、充電は 40 分間かかるとか。バッテリーは Removable ということだが、充電器は用意されてないかな。。メモリーも内蔵のものだけとか。後は、ソフトウェアで、様々な自動操縦&撮影ができる所が大きい。自動追尾も、ゆっくりと動くものならいけそう。対象物の周りを周回したりもできるとか。画像認識は、PITTA 側でやるのか、スマホ側でやるのかは少し気になるところ。前者であって欲しいが、後者の可能性もあり。

そうそうカメラも 4K を謳っている。13Mpixel のセンサーを搭載しているそうなので、セルフィー用にしては贅沢かもしれない。動画は 30fps。 画角もスペックとして書かれてないかな。高度は超音波センサーが付いている。これの精度は良くわからないが、Selfie 用には適してる用に思える。

残念なのは、200g あるということで、日本の法律的には、許可申請しないと飛ばせられない、という所だろうか。上記の記事を見ると、アメリカでは 250g までは登録無しでいけるので、この PITTA の価値がありそう。国土の大きさの違いが出ているのかな。

それでいて、そんなに高くない(BasicKit なら $300以下)なので、ちょっと欲しくなってきたが、200g の壁があるので、スキップかな。そろそろ同じくらいのスペックのドローンが出てくる、という事でもあるし。はてさて。