パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Bluetooth イヤホン ENACFIRE BT-515

Amazon のタイムセールで出ていたので、衝動買いしてしまった、Bluetooth イヤホン。それほど安くなっていたわけではないが、ついつい。

最近流行りと言えば、完全ワイヤレスの Bluetooth イヤホンだが、小生は、今ひとつその魅力を感じない、というか、すぐ無くしそうで、怖くて使えない。かごの中にたくさんあって、毎朝、その中から二つ掴んで出発する、とかならいいのだが、流石に世の中そこまで進んでいない。

実は、Bluetooth のイヤホン関係は、4種類目である。最近は、ヘッドホンアダプタ GH-BHARCW に audio-technica のイヤホン ATH-CKR5 を繋いで使っていたが、色々と面倒になってきて(バッテリーが切れることが多くなってきた)、GalaxyS8 には、直接 ATH-CKR5 を挿して使っていた。GH-BHARCW の欠点は、結構大きいのと、充電が専用のケーブルでないとできない所だろうか。音の途切れも結構激しかった。

今の所、BT-515 は、それらの欠点をかなり解消してくれるいい製品である。ケーブルも短い上に、左右のパーツをマグネットでくっつけてしまっておけるので、普通のイヤホンのように軽く結んでしまっておく必要もないし、絡まって解かないといけないことも殆ど無いし、絡まったとしてもすぐ解ける。ケーブルを首の後ろに回しておけば、急に人の話を聞く場合にも、片耳外してぶら下げたままにしておくこともできる。

バッテリーも結構持つみたいで、通勤の電車の中や駅からの道くらいしか使わない小生だと、1週間に一度充電すればいい感じ。まぁ、劣化してきたらわからないが。microUSB で充電できるのも大きい利点。流石に、端子の蓋の開け閉めはちょっと面倒だが、モバイルバッテリーも使えるし言うことなし。そうそう、防水だし。

音質については、そんなに良い耳を持っているわけではない小生には、まぁ十分な感じはする。ただ、GalaxyS8 直結の ATH-CKR5 と比べると、少し篭った感じはする。低音が少し強調される感じか。そのせいで、セリフが後ろに下がった感があるが、最近は慣れてきたかも。まぁ、エージングが進めばまた印象が変わってくるかもしれない。

小生の耳には、結構フィットしていて、頭を多少振った所で、落ちそうな気配もしないレベルで、なかなか気に入った。気に入ったと言えば、電源 ON 時や OFF 時に、「Power ON」とか「Connected」とか、女性の声が聴こえるのがなんとなくうれしい。Connected も素早い。

3000円もしない値段で手に入るし、Bluetooth イヤホンとしての基本性能も問題ない。音質に特別拘る人でなければ結構買いの製品だと思った。