パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Sony Xperia Hello!

メーカーの製品ページ。最近は、スマートスピーカーとか流行ってきているが、さすが SONY さん、一枚上手な製品を出してきた。一応ロボットらしい。目玉(とカメラ)がギョロギョロ動くようだ。最初は、ロボホンとスマートスピーカーの中間的な製品かと思ったが、それだけではないっぽい。

上記ページのムービーを見てみると、えらく流暢に喋ってくれる。Xperia Hello! に話しかける人間の方が、やけによそよそしく話しかけているように感じてしまうくらい。どうしても人間に話しかけるのではなく、コマンドを伝える、的な話し方になってしまうのかも。

家族の個人個人を認識してくれるのは、素晴らしいが、どれくらいの精度が出るのだろうか。人間なら、双子やそっくりさんとかでない限り、家族の誰かを間違えることはほぼ無いが、Hello! 君がどの程度やってくれるかは、ちょっと気になるところ。

それと、音声認識のレベルかな。バックグラウンドがうるさかったり、特に、別の人やテレビから声が聞こえている状態で、自分に話しかけられていることを理解して、聞き耳を立てるくらいだと凄いが。こちらを見ている顔を認識していたら、それくらいはできそうではある。

後は耐久性が気になる。これだけ激しくぐるぐる動き回るマシンで、プラスチック製というのが。もしかすると、可動部分の芯材は、金属でがっしりしたものなのかもしれない。AIBO とか作ってきた SONY だけに、その辺はきちんと考えられてそうではある。お値段も安くは無いわけだし。

認識処理等、どこまで端末(Hello!)側でやっているのかも気になるところ。クラウド側で色々やってそうだが、SONY さんは自前でクラウドを用意しているのだろうか。Google とか使っている可能性は高いかな。

Google Hello もいいが、同じ置くなら Xperia の方が面白そう。まぁ、価格帯も機能もかなり違うわけではあるが。スマートスピーカー色々並べて、お互いで会話させるのも面白そうだなぁ。Xperia Hello! から話し始めて、会話が続くとか。顔を見てるなら駄目かな。他のスマートスピーカーに人間の顔写真を貼ったりして。