パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

小型プロジェクタ新製品 キヤノン M-i1、サンワサプライ 400-PRJ023

キャノン M-i1 Impress さんの記事サンワサプライ 400-PRJ023 ITmedia さんの記事キヤノンさんは、業務用のプロジェクタ以外にも、こういうポータブルプロジェクタも販売している。ただ、この記事では、新機能搭載的な書き方がされているが、中華な製品を見ると、すでに当たり前のように搭載されている機能で、それでいてスペックが低い感じ。メーカー保証とかブランドネーム的な所を考えると、この製品を選ぶのは間違いではないが、これくらいの価格なら、失敗してもいいので、ハイスペックを狙う、的な人は中華な製品を選ぶべきだろうか。まぁ、キヤノンと言えば、レンズは信用できる気がしなくもないが。先日紹介した Formula-X とか、同じくらいの価格で、パネル解像度は HD だし…

サンワサプライの 400-PRJ023 は、その小ささがインパクト有りか。これで2時間バッテリーが持つというのだから、明るさは全く期待はできない。ポケットからさっと取り出して、ノートのようなスクリーンがあれば、それに投射すれば、結構インパクトはあるかな。解像度も低いし、どのくらいの映りなのかは、疑問のあるところではある。まぁ、ビデオカメラやノート PC にプロジェクタを搭載してしまったりするのに比べると、たいしたことないのかなぁ。個人的には、これで使える明るさがあったら魅力的に感じるが。

DLP で 30 ルーメン。HDMI のフルサイズのコネクタが、この筐体に刺さるのも良い点か。なんかケーブルに引っ張られて本体が安定して置け無さそう無きもしなくもないが。柔らかい HDMI ケーブル必須かな。

LED がまだまだ進化していけば、この大きさで十分な明るさで、フル HD とかのプロジェクタも出てくる時代が来るのかなぁ。