パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

モーションコントロール撮影 SurfaceONE

GIZMODO さんの記事。最近スマホ用のアクティブなジンバルを買おうかどうか悩んでいる今日この頃なので、こういうガジェットには興味を惹かれる。そろそろ一般人が購入できるレベルのカメラマンロボットが実用化されつつあるということだろうか。一つは、高画質なカメラが非常に小型になったのもあるだろう。これはセンサの進化もあるが、レンズの進化も大きいか。

人間がカメラを動かすのに比べて、これくらいのデバイスでも明らかに滑らかに動かせるのだろうか。最悪、ジンバルとか、平行移動成分もキャンセルできる 6 軸手ブレ補正な装置も乗っければ、プロ並みの映像を意図通りに(意図がプロ並みなら)撮れるはず。

さすがに、最近はバラエティ番組でも使われているような、数メートルレベルのアームの先にカメラを付けて撮影された映像のようなものは、無理ではあるが。ドローンの進化がまだまだ必要。ブレ補正装置もかな。ジンバルは、かなり低価格で高性能なものが出ているが、平行移動なブレを吸収するデバイスは出てこないな。レールにリニアモーターで細かくリアルタイム制御する機構は難しいのだろうか。

まだまだ色々なガジェットが出てきそうだ。