パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

湖水浴でアクションカメラ Apeman A66 1080P を活用

折角買ったカメラを活用するために?台風もまだ到着しておらず天気も良かったので、子供たちを連れて湖水浴?にでかけた。まぁ、水質がもう一歩な所はあるので、YouTube で見かける綺麗な海でのダイビング映像とは天と地ほどの差はあるが、子供たちが楽しそうに遊んでいる姿を写せたので、まあいいか。

しかし、この Apeman A66 は思いの外、優秀なカメラである。唯一、液晶画面が、防水ケース越しだとかなり見にくいのと、録画スタート・ストップ状態がわかりにくい(青 LED の点滅か点灯かで判別)のと、防水ケース付けると音声はほとんど入らないのだけは難点だろうか。後は、バッテリーもよく持つし、映像も十分綺麗で、30m も潜らない小生には、十分な防水性能で、レンズ前に水滴もつきにくい感じ。

そういや、HDR を ON にしていたせいなのかわからないが、やけに鮮やかに撮影されていた。単なる日本の湖の浜での映像が、まるでハワイのワイキキビーチのような雰囲気に… ちょっと盛りすぎ?

本格的な撮影をするには、色々な点で足りない所もあるが、家族のお出かけの記録には、最適かも。今回はやってないが、ぱっとタブレット端末に繋いで、動画再生とかすれば、結構盛り上がるかも。やっぱり Wifi 付きの機種なら、浜に上がればすぐに防水ケースのままで映像が見られるのならちょっといいかも。まぁ、今日の子供たちは、そもそも途中で映像を見るより遊ぶ遊ぶ、という感じなので不要だったが。

もうカメラ代の元は取れたかな。