パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

SFTP Net Drive と primitive ftpd で GalaxyS8 と WindowsPC でファイルのやり取り

まだまだしつこく GalaxyS8 と WindowsPC 間でのファイルの効率の良いやり取りの仕方を調査している。今回は、GalaxyS8 を USB メモリというか NAS として扱って、WindowsPC で一つのドライブとして使う方法の探求。

先日、ファイルマネージャー+の ftp サーバー機能を使い、また、WindowsPC で、FTP で公開されているフォルダを、ドライブとしてマウントするのを試したのだが、上手く行かず。NetDrive でやろうとしたのだが、フォルダを開いていくうちに落ちてしまう。結論から言うと、ファイルマネージャー+の ftp サーバーとの相性が悪かったようだ。

色々試した中で、一応ちゃんと使えた AndroidFTP サーバーの一つが primitive ftpd である。NetDrive でちゃんとマウントして、中の動画ファイルを直に再生することができた。NetDrive は、かなり優秀で、ファイルを開こうとするとすぐにダウンロードを勝手に始めてキャッシュフォルダにキャッシュし始める。動画再生中も、どんどん先の方をキャッシュするので、途切れ等も発生しにくい。転送速度も結構速い。

が、NetDrive の問題は、有料であること。1 ライセンス 5800円以上する。ちょっとおいそれとは買えない価格だ。そこでフリーで使えるものを探した所、Swish と良く似た名前の SFTP Net Drive というソフトを見つけた。Swish は、ドライブとしてマウントできるが、USB ケーブルで GalaxyS8 と WindowsPC を接続した際の MTP 接続時同様、直接動画ファイルを再生できなくて、一度コピーされてしまうので、使えない。ということで、本命は SFTP Net Drive か。

実は、primitive ftpd を選んだのは、SFTP も使えるからなのだ。SFTP Net Drive と連携させると、SFTP 経由で GalaxyS8 のストレージを WindowsPC でドライブとしてマウントできる。そしてその中の動画ファイルを直接再生できる。素晴らしい。ただ、速度は余り速くない。2MB/sec くらいしか出ない。高圧縮めな HD 動画なら倍速再生しても大丈夫そうではあるが。少し厳しい。ただ、Advanced の設定で、Compression を一番左にするのが、動画ファイルの場合、多少安定するようだ。また、文字エンコーディングUTF-8 にしないといけない。

この SFTP を使う場合、Wifi 無しでも、USB ケーブル接続でマウントできるのは、ちょっと便利かも。GalaxyS8 と WindowsPC を USB ケーブルで接続して、USB テザリングを ON にすれば OK。ただ、USB で接続してファイル転送するなら、普通に MTP 等使えば良い。動画ファイルを、コピーせず直で再生したい時に使える方法だ。

ただ、primitive ftpd、SD カードへの書き込みが上手くできない。最近の Android のバージョンにおける、SD カード書き込み権限あたりの処理が対応できていないのだろうか。まぁ、動画再生時には問題にはならないのだが。

他の ftp サーバーアプリも試してみよう。