パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

au ピタットプラン・フラットプラン

au さんのページ。なかなか画期的な料金プランを au さんはいきなり出してきたな、と思ったのだが、docomo さんの docomo with に対抗したものらしい。ただ、色々新しい要素も入れてきたようで、ただでさえややこしい料金プランが更にややこしくなった感がある。が、ざっと見たところ、小生の現在の料金プランより、安くなるのか良くわかっていない。特に気になるのが、ピタットプランにすると、毎月割が無くなるという点。GalaxyS8 だと、1300円くらい?のたいした事のない毎月割だが、今回のピタットプランで、ビッグニュースキャンペーンが適用されない(先月機種変したばかりなのに…)とそんなもの。このキャンペーンが適用される人は、一考の価値はあるが、なんか、他の料金プランへの移行が、機種変しない限りできないらしい。要するに、毎月割をピタットプラン、という名前にした感じなんだろうか。

それはさておき、ピタットプランでは、その月のパケット使用量によって、自動でプランが切り替わるらしい。非常に段階の粗い従量制。一応 5GB(20GB?)の MAX はあるようだが。これはちゃんとリアルタイムで、自分のパケット使用量を把握していないと、想定以上の料金になってしまう罠的なプラン。そのリスクの分、安くなっていればいいのだが、旧定額1/3/5GB と比べると、1GB:2980>1700円、3GB:4200>3700円、5GB:5000>4700円となっている。安くなっていると言えばなっている。

これまで組み合わせられなかった、普通の従量制の通話プランと自由に組み合わせられるようになったのが、革命的にも思える。3分20円のシンプルプラン基本料金 980円(誰でも割適用時)と組み合わせられる。これに 2GB くらいが小生にはあっているような。月々3980円か。現プランスーパーカケホで6200円(3GB)っぽいので、毎月割考えても一応、安くなるのかな… 2GB と安い基本料金とが組み合わせられるのが大きいかも。

う~ん、まだ今ひとつ全貌が把握できていない。もう少し、しっかり考えてみよう。ほんと、料金プランややこしくて困る。でも、どちらにしても半年たって SIM フリー化できるようになったら、まだガラホプランが残っていれば、mineo にでも MVNO しちゃった方が安くはなるのだが。3980円なら、それでもいいかなぁ。1GB ずつ越えたら 1000円ずつ高くなるのも、ちょっと段階が大きすぎる。500MB、500円にならないかなぁ。

頑張って、3980円に抑える生活もいいかも。だいたい、月 2GB を超えることはたまにしか無いし。スーパーカケホとシンプルプランの差額 500円で、75分間も喋れてしまう(3分20円)し。悩ましい。